おにぎりの「早期リタイア・ライフ!」

入社2年目で会社が倒産し、大企業に中途入社して年収500万円で20年働き、節約+投資で資金を増やし、2018年12月に44歳で早期リタイアしました。。。 1998年に投資信託>1999年に日本株>2003年に中国株>2014年に米国株。。。 2016年8月に米国株を一旦処分し、 2016年11月からループ系FXで長期運用をやっています。。。 ツイッターもやっています! @oni9993 

アマゾンで棺桶が2万円で購入でき、直葬が簡単にできる!



ツイッターで、アマゾンで棺桶が2万円で購入でき、
直葬が簡単にできると話題になっている。



日本の葬儀費用の全国平均は195万円で、明らかにボッタクリ価格。
(葬儀一式費用、返礼品、飲食接待費用、御布施など含む)

無意味に大酒を飲んだり、
税金を払わず、派手な暮らしをしている坊さんがお経を読んだり、
イロイロと無駄な事をやらされてカネが掛かる。
遺族には、費用が重く伸し掛かかり、亡くなる本人も心苦しい。



日本の葬儀屋は、病院農協と組んでおり、競争はほぼなく、
相見積りを取っても、どこも高い価格を提示してくる。

今は直葬が増えてきており、合同墓もある。
散骨を低額で行うサービスもあるので、も必須ではない。
日本は人口減少が激しく、「墓の維持管理」なんてできない。



戒名無料作成サービス
もし戒名が欲しければ、サイトで簡単に作れる。
亡くなる前に自分の戒名を作ってしまう事もできる。
見ず知らずの坊主が、作るよりはずっと良いだろう?



そもそも御釈迦さまは、宗教儀式を全て否定しており、
特に坊主が葬式に関わることを禁止している。

「葬式は家族や友人でやれば良い」というのが本来の仏教の教え。
だから、法隆寺などの古い寺は、葬式をやらないし、墓もない。
つまり、直葬・家族葬こそが「仏教本来の正しい見送り方」





買収された「大戸屋」で、社員の退職が相次いでいる!

company_black_baito
「リアル半沢直樹」大戸屋買収劇で見た従業員の悲哀


9/8、外食大手コロワイドが、大戸屋に仕掛けたTOBが成立し買収が決定。
大戸屋では社員の退職が相次ぎ、社内の空気は重いという。

ある社員は、「現経営陣はもともと三森久実氏のイエスマンで、
自分の頭で物事を考えてこなかった。
無能な連中のせいでこんなことになった」と言う。



大戸屋の社員は、コロワイドの経営を嫌っている。
コロワイドの蔵人金男会長は問題人物で、
「牛角を運営するレインズを買収して5年。いまだにあいさつすらできないばかが多すぎる。
家庭が劣悪な条件で育ったのだろう」
「私に逆らっても始まらない。所詮、コロワイドが買収した会社。
生殺与奪の権は、私が握っている。さあ、今後どうする。どう生きていくアホ共よ」
といった文章を2017年の社内報に掲載した。



一方で、大戸屋の経営陣も、パワハラ気質で知られている。
窪田社長は無能で、従兄弟にお情けで社長にして貰ったのに、
その恩人がなくなった2日後に、クーデターを起こし、
「株の買取り」さえも拒否して、遺族を窮地に追いやった。



「叩き上げの実力者」が経営を奪う事はよくあるが、
無能の縁故採用者」が経営を奪うのは珍しい。

さらに、「創業家の株の買取り」を拒否した事で、今回のTOBを招いた。
窪田社長ののなさと、先を読む能力のなさが今回の騒動を招いたワケ。
(経営も下手で、経営状態はこの数年で悪化している)



社員は「無能で非道な窪田社長」に従っていたのだから、
素直に、新経営陣のもとで働けば良いだろ?
もし耐えきれなくなったら、そのときに辞めれば良い話。

コロワイドも大戸屋も赤字で、経営状態は厳しいから安泰ではないが、
コロナ不況で、今は転職はかなり難しい。

いきなり辞めても、次の職がスグに見つかる可能性は低い。
転職先を探しながら、当面は大戸屋で働くほうが良い。



今回の国勢調査の回答率は50%、だから期限を延期した!

business_group_shock
国勢調査 回答率は50%余 再訪問で協力呼びかけへ


今回の国勢調査は、10/7が回答の提出期限だったが、
回答率は50%余りに留まってる為、期限を10/20まで延期した。



しかし、ツイッターでは「国勢調査の封筒が届いていない!」という声が多い。
自分の家にも、今回は封筒が投函されないので、昨日市役所に電話した。

「今回はコロナを言い訳に、
調査員がテキトーに投函しているので、届いていない人が多い。
届いていない人には、督促もしないだろう」との事。

住民票をもとにリストを作って配っていないの?と聞いたら、
「リストなどは一切作っておらず、
住んでいそうな家の郵便受けに投函しているだけ」との事。



しかし、明らかに居住実態のある家にも投函されていない。
自分のマンションも前回まではちゃんと届いたのに・・・
今回は、おそらくマンション全戸が投函されていない。

こんな杜撰な調査に回答しても無意味なので、
今回は結構です」と伝えたら「そうですか・・・」と言われた。

法律的には罰則があるが、そんなものはとうに機能していないらしい。
「いい加減な調査員」を罰する法律がないのが不思議だ。



ネットでも回答できるけど、封筒内のログインIDを入力する謎仕様で、
「全世帯に封筒を配る」事が前提になっている。

しかし、日本は労働人口が激減しているし、人材も劣化している。
だから、人海戦術で全世帯に配るのには無理がある。
調査員がサボったらアウトだ。



企業だって、昔は有能責任感のある人材を採用できたが、
今は、「本も読めない大卒」ばかりで、モラルも低い。

今は誰でも大学に入れるから、勉強なんてしないし、
世代人口が少ないから、去年までは就職もラクにできた。
つまり、日本全体がポンコツになっている (´・ω・`)


2020

【事実上の半リストラ?】みずほFG、週休3~4日制導入へ



みずほ「週休3・4日制」は「人件費削減が狙い?」

みずほFGは、12月から週休3~4日制を選択できるようにする。
対象は、みずほFG、みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券、
みずほ総合研究所、みずほ情報総研、計6社の正社員約4万5000人。
週休3日制では基本給が8割程度、週休4日制では基本給が6割程度になる。



「働き方改革」という美名のもと、
変化の遅かった日本でも急に改革が進んでいる。

「副業、スキルアップ、介護、学び直し」などの理由を並べているが、
実際のところは、人件費削減が最大の目的だ。



日本は人口が激減するので、毎年市場が小さくなっていく。
成長どころか、戦いながら縮小しないと生きていけない。

だからといって、リストラ部屋に送るのも外聞が悪い。
そこで、副業をさせて、徐々に切っていく作戦だ。



段階的に、みずほの給料を下げていけば、
「副業の方が稼げる」から自然に辞めていくだろう。

残るのは稼げない人材なので、リストラされても文句は言えない。
「あなたに能力があれば、副業で稼げるでしょ?」
と言えば、社員は反論できないだろう。



元々ネットバンクもあるし、
殆どの客は銀行の支店に行っていない状態になっている。
もう店舗も要らないし、自社のATMも要らない。

証券会社もテレワークに移行しているのだから、
銀行もテレワークで運営できる。

対面接客が必要な場合でも、オンライン接客で対応できる。
会議も飲み会も、オンラインでできる。 (´・ω・`)



楽天モバイルの携帯端末代金、分割を一括払いにして数ヶ月放置



楽天モバイルは、誤請求・ポイント付与漏れ・バグ・通信障害など
トラブルのオンパレードだが、マスコミはこの半年は報道しなかった。

しかし一昨日、携帯代金を分割で申し込んだのに、
楽天が誤処理で一括払いにし、契約者が「一括では払えない!」
と泣きながら頼んでも、請求を止めようとせず、
数ヶ月放置していた事が、テレビで赤裸々に放映された。



その翌日、ようやく楽天は誤処理を認めたが、
誤処理の件数を明らかにしなかった。

4月からこの件で揉めている人もいるので、
おそらく半年間、分割払いの全てが、誤処理されていたのだろう。

楽天は不具合やバグを指摘されても、
「調査する」と言って放置する企業体質なのだ。



楽天モバイルが窮地、大手3社の携帯料金値下げでハシゴ外し

楽天モバイルは5Gプランを発表したが、
予想どうり、月額据え置きだった。

なぜなら、5G を必要とするアプリが今はないからだ。
今現在は5Gは、スマホにはオーバースペックなワケ。



菅総理の強力な要請で、大手三社が大幅な値下げをする方向になった。
楽天の月額2980円は、大手の8000円と比べれば魅力的だが、
大手が4000~5000円程度まで下げてくると、
品質で劣る楽天に魅力はなくなる。

しかも、ドコモを完全子会社化したNTTの社長は、
「サブブランドを3・4個作る」と言っている。

つまり、サブブランドを使って、楽天並みの価格で提供する戦略だ。
こうなると、楽天モバイルは完全に詰む。



1年間無料の今ですら、楽天モバイルは集客に苦労している。
このままでは、目標の年内300万人には届かず、春から解約ラッシュが起こる。

今の楽天モバイルユーザーは「1年間無料だから使っているだけ」で、
別に楽天モバイルのファンではない。



大手三社ですら、5G化には巨額の費用が掛かる。
4Gすらままらない楽天には、5Gは厳しい。

もともと、資本力・技術力・ノウハウ・信頼性で劣る楽天が、
低価格を武器に、大手3社に割り込むなんて、
無謀すぎる計画だったのだ。
資本力がないのに、消耗戦を仕掛けてどうする? (´・ω・`)



「EC販売」と「郊外」が強いアパレルは、売上が伸びている!

business_senryaku_sakuryaku_man

アパレル小売、コロナ禍で夏以降販売に明暗 ニューノーマル突入か


コロナ禍で「アパレル不況」と言われているが、
実は「EC販売」と「郊外」が強いアパレルは、売上が伸びている。

緊急事態宣言明けの6月の売上(前年比)は、
ワークマン144%、ユニクロ126.2%、しまむら127.4%と、
郊外店低価格帯で強みを持つアパレルは伸びた。

また、中価格帯でファッションビル等に店舗展開する
大手アパレル「TOKYO BASE」は、EC売上率が37.2%と高い。
ネット通販に強いので、6月から3カ月連続で前年比で売上が増えた。



ニトリが自社アパレルブランド「Nプラス」で200店舗体制目指す 下期は14店舗出店へ

ニトリがアパレルに本格進出をするのも、この流れに乗ったからだろう。
「郊外+EC+低価格」を武器にしているので、コロナ禍は追い風なのだ。



冬場は気温が下がり、乾燥するので、感染症が猛威を振るうだろう。
「コロナ禍で迎える初めての冬」は、
アパレル業界に激震をもたらすハズだ。
倒産するアパレルと、売上を伸ばすアパレルが真っ二つに分かれる事になる。



ニトリの働き方
似鳥昭雄
大和書房
2020-08-27

マスクが1枚4円? バブルが崩壊し、価格は20分の1に!

virus_manin_train
マスク一箱280円。「儲けはなくても在庫を処分したい」バブル崩壊、価格は20分の1程度


3月ごろには一枚100円とマスクが高騰したが、
今は安いもので4~6円と、20分の1程度になっている。

マスクの仕入れ単価は9月ごろから安くなり、
ある会社は「今の仕入れ単価は、一枚5~6円」と明かす。



マスク通販最安値.com

このマスク通販の比較サイトをみると、確かに一枚4~6円で売られている。
しかも、多くは送料無料だ。

現在の仕入れ単価(一枚5~6円)よりも安いのは、
大量に溜まった在庫を処分したいからだ。
つまり、「投げ売り状態」になっている。

仕入れた時の仕入れ単価は、今よりかなり高かったハズで、
保管コスト送料人件費なども掛かる為、
今売っている業者は大赤字だろう。



結局は、3・4月がマスクバブルのピークだった。
アベノマスクが届いた6月には、普通にスーパーで買えた。

マスクの「せどり」で儲けた人も多いだろうが、
ファーストイン・ファーストアウトで、素早く撤退しないと大ヤケドする。

参入が遅い業者ほど、撤退も遅い。
今売っている業者の多くは、高値で仕入れているので、
大損しているハズだ。



【最終価格】【99%】マスク 不織布 三層構造  花粉対策 ウィルス 宅配便 1000枚入り ウイルスブロック 不織布マスク 使い捨て 3層 立体プリーツマスク レギュラーサイズ マスク 防水抗菌 インフルエンザ 花粉対策 男女兼用
【最終価格】【99%】マスク 不織布 三層構造  花粉対策 ウィルス 宅配便 1000枚入り ウイルスブロック 不織布マスク 使い捨て 3層 立体プリーツマスク レギュラーサイズ マスク 防水抗菌 インフルエンザ 花粉対策 男女兼用

FX自動売買、9月の利益は14万円。売買が一時復活したが!


2018年7月から、リスクオフ方向に舵を切り、
ユーロ円S10、ユーロドルS10 を各1万通貨単位、
最大ポジション数100で運用している。

9月の月間利益は14万円
2019年の9月は36万円だったので、前年同月比で-38%だ。


<月間利益:売買利益+スワップ>
 2018年7月 75万円
       8月 64万円
       9月 70万円
       10月 99万円 <ここで退職を決めたw
        11月 58万円
        12月 53万円
 2019年1月 58万円
       2月 33万円 <  (ノ∀`)アチャー
       3月 42万円 
       4月 24万円 < (´Д`;)
       5月 38万円
       6月 28万円 < (つД`)
       7月 32万円 <  (゚д゚)、ペッ
       8月 48万円 
       9月 36万円
       10月 29万円 < (*゚Д゚)  
      11月 20万円 < (゚⊿゚)シラネ
      12月 18万円    < (*´Д`)
  2020年1月  30万円 < (´・д・`)マター 
       2月 48万円
      3月 281万円 <コレには驚いた!
     4月 71万円
     5月 45万円
     6月 82万円
     7月 37万円   
     8月  0万円 <(´・ω・`)
     9月 14万円 <(´・ω・`)


2018年の利益は合計624万円。
2019年は合計406万円だったが、
2020年は1~7月だけで594万円の利益が出た!

7月までは良かったのだが、
ドル安+ユーロ高に動いたので、
ユーロ円もユーロドルも、上がってしまった。



ユーロ円もユーロドルの「売り」をしかけていたので、
8月に最大ポジションが100に到達し、売買が止まってしまった!

9月になってユーロ円が下がって、売買が一時再開された。
しかし現時点では、ユーロ円が上がってまた止まっている・・・



評価損益は普段は、-300万円くらいなのだが、
7月は-1300万円、8月は-1500万円、9月は-1100万円になった。

レバレッジは7月は7.3倍、8月は7.9倍、9月は6.6倍だ。
状況は多少改善しているが、楽観などできない。



トランプは新型コロナ感染で、発熱・入院しているし、
バイデンは痴呆症で、イヤホンで指示を受けないと答弁もできない。

この状況では、リスクオフ局面の可能性が高いと考えている。
だから、当面はこのまま行こうと思う。 (´・ω・`)




トランプがコロナ感染、バイデンはイヤホンなしでは答弁不能!


トランプ、コロナで軍医療施設に入院 発熱や疲労感の症状

10/2、トランプが「新型コロナに感染し入院する」と発表された。
軽症だが発熱の症状があり、開発中の抗体カクテルを投与しながら、
「軍医療センターで職務をこなす」という。



また、日本のマスゴミは報道しないが、
バイデンが10/1の討論会で、インマイクを付けていた事がバレた。
耳に小さなイヤホンを入れて、「誰かの指示」で答弁していたのだ!

トランプもムチャクチャだけど、
バイデンは完全な「操り人形」だ。



どちらもマトモではないが、
トランプのほうがまだマシな気がする。

バイデンは指示する奴がどんな奴か解らないし、
バイデン親子は「中国との癒着」が指摘されている。 (´・ω・`)



東証のシステム障害は酷いが、記者はもっと酷かった!



東証、情報開示に遅れ 投資家への説明も不足

昨日10/1に、東京証券取引所がシステムで障害で、株式売買を終日停止した。
「メモリの不具合」だと言うが、
機器の故障などは、ごく普通にあるので、
バックアップが機能しなかった事が問題だ。



東証の記者会見をライブで見たが、記者のレベルの低さに驚いた。
一端的なパソコンの知識もなく、
メモリってなんですか?」
「今の思いはどうですか?」などと同じことを繰り返し聞いていた。



日本は7割文系で、特に記者は殆ど文系だ。
文系は機械オンチなので、いくら解りやすく回答しても、
理解できないから、同じ事を繰り返し質問する。
「思い」がどうのと、トンチンカンな質問も多い。



「システムは重要だ!」と言うなら、
論理的思考能力がある奴が質問しないと、
踏み込んだ質問ができず、真相が解らない。

ちなみに、海外では数学が必須科目なので、
文系人材は日本にしかない。



STEM教育で先行するアメリカ

STEAM教育とは、科学(Science)、技術(Technology)、
工学(Engineering)、芸術(Art)、
数学(Mathematics)の要素を盛り込んだ教育手法。

しかし、日本ではSTEAM教育への取り組みは遅れている。
そもそも、「教えられる教師」が殆どいない・・・

つまり、日本と海外との「人材レベル」の差は、
今後ますます広がっていく事が予想される (´・ω・`)



プロフィール

おにぎり

一部上場企業で年収500万円で20年働き、セミリタイアした個人投資家。 ブログ歴は5年以上。  米国株、中国株、日本株、FXなどの経験あり。

記事検索
お問い合わせはこちらまで
記事検索