おにぎりの「早期リタイア・ライフ!」

入社2年目で会社が倒産し、大企業に中途入社して年収500万円で20年働き、節約+投資で資金を増やし、2018年12月に44歳で早期リタイアしました。。。 1998年に投資信託>1999年に日本株>2003年に中国株>2014年に米国株。。。 2016年8月に米国株を一旦処分し、 2016年11月からループ系FXで長期運用をやっています。。。 ツイッターもやっています! @oni9993 

日本は大不況時代に入った! 株は買い時ではない!

-6-638
庶民の味方・QBハウス、値上げ  客数激減の「鳥貴族」化の懸念?
https://biz-journal.jp/2019/01/post_26469.html

QBハウスは、本日2月1日から全店舗で価格を改定し、
1080円→1200円(どちらも税込)に値上げした。



ファミマから無印良品が消え、PB商品に入れ替わった!
http://news.livedoor.com/article/detail/15946907/

ファミリーマートでの無印良品の販売終了が発表された。
この取扱い終了は、ファミマ側からの申し入れによるものだ。




日本でも米国でも、「40代前半の世代人口が景気を左右する」と言われている。
人口ピラミッドを見れば解るが、日本は40代前半の世代人口が激減期に入っている。
マスコミは取り上げないケド、「日本は大不況時代に入っている」というワケ!


株主価値の増加は、1株あたり利益:EPSがどれだけ成長するかで決まる。【バフェット】


日本の市場規模が激減する中でも、企業は利益成長を求められる。
その対応策としては・・・
  ①値上げ(QBハウス、鳥貴族)
  ②他社に任せていた分野を奪う。(ファミマ)
  ③他業種の市場を奪う。
   (セブンイレブンはコーヒーやドーナツ、ニトリは家電を売り始めた) 
  ④事業縮小(シダックスはカラオケ事業から撤退)
  ⑤海外展開(多くの日本企業は海外で失敗している)

しかし、「日本は市場が縮小し続ける」ので勝者はいません。
日本で有望なのは、海外展開で成功してる企業や、インバウント需要を狙える企業くらいです。
しかし、日本企業は海外での失敗が非常に多く、インバウントは世界不況には弱い・・・

縮小する日本に投資しても勝ち目は薄いので、海外企業に目を向けるべきでしょう。
しかし、不景気入りが見えており、今は買い時ではないので、日本円で貯金すべきです。

自衛隊でパワハラ自殺 2回も退職の意思を伝えても無視

syachiku
海自艦での自殺「パワハラ」認定 当時の艦長ら停職処分
https://www.asahi.com/articles/ASM1Y4JPDM1YUTIL01J.html

補給艦「ときわ」で男性3等海尉(当時32)が自殺した。
繰り返し暴行され、怒声を浴びせられて、「自衛隊を辞める」と2回も申し入れたのに、
「自分で考えろ!」と怒鳴られて自殺に追い込まれた。



自衛隊はイジメが横行しており、年間70~100人程度が自殺に追い込まれている。
今回は、2回も退職の意思を伝えたのにガン無視されて、自殺に追い込まれた。
ハッキリ言って、これは殺人だろう?

自分も先月、2回も退職の意思を伝えたが、ガン無視された。
「退職届け」を握り潰されたので、人事部に直接相談してようやく辞められた。
上司は「退職者が出ると自分の評価が落ちる」から、退職を妨害するワケ。
これは明らかな違法行為だが、日本の組織は遵法意識が希薄なのだ。


海自は、艦長の2等海佐(54)を停職30日
上官の男性3等海佐(40代)と男性1等海尉(40代)を停職20日の懲戒処分とした。
今回の処分内容について「停職6日程度とする通常のパワハラより重い処分とした」という。

おいおい・・・「パワハラより少し重い処分」の良いのか?
人を自殺に追い込んで、停職20日で済むなんてオカシイでしょ?




50代でも予備自衛官に…自衛隊、止まらぬ「高齢化」 平均年齢は米陸軍より7歳上
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58170

世界一高齢の軍隊」といわれる自衛隊だが、採用年齢を28年ぶりに引き上げた。
若者の入隊希望者が減って深刻な人員不足になっていて、現場隊員の充足率は7割しかない。
10人の青年がやるハズの作戦行動を、7人の中年がやることになる。

「弱者をイジメ殺す体質」は何十年経っても全く変わらないので、
募集しやすい予備自衛官ですら、50代を採用するハメになっている。
もし戦争になったら、50代のオッサンが兵隊として戦場を駆け抜ける・・・ムリでしょ?




日本の組織は、イジメ・パワハラ・セクハラ・過労死・過労自殺が、余りに多すぎる!
「責任者が責任を取らず、すべてのシワ寄せが弱者に来る」という体育会系のノリなのだ。

20年以上日本社会を見てきたが、改善するどころか、どんどん酷くなっている。  (-_-;)y-~ 
このブラック体質を変えるには、皆がネットなどで声を上げていくしかない!

戦後最長の景気拡大なのに「実質賃金はマイナス」

binbou_family (1)
“実感なき”景気拡大 戦後最長 統計不正は影響なし
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190129-00000123-jnn-bus_all

1/29、政府は景気回復期間が6年2か月となり「戦後最長になった可能性が高い」と発表。
就業者数はバブル期並みに増加。企業収益は過去最高になったと、政府は胸を張っている。



「景気が拡大して企業業績が良い」と言うが、庶民の生活は確実に苦しくなっている。
非正規が増え、賃金は殆ど上がらず、税金、公共料金、衣類、食費などは徐々に上がっている。

牛丼屋なども、かなりの値上げをしたので、自分は外食を控えて節約するようになった。
「投資家は見栄を張らずに、時代を肌感覚で味わった方が良い」と考えているからだ。




自民党の議員は「実質賃金マイナス」を知らなかった!
https://www.nippon-num.com/economy/actual-income.html

原口一博議員は「知り合いの自民党の議員に『実質賃金はマイナスになっている』と教えたら、
その自民党議員は『えっ?』と驚いた」と明かした。



最近の国会議員は、「実質賃金がマイナス」であることも知らない。
議員が重要な統計を見ていないのだが、そもそも、統計自体にインチキが横行している。

つまり、「日本の人材レベルが落ちている」ので「実質賃金マイナス」の議論も難しい。
「組織は上から腐る」ので、まず国会議員や官僚の人材レベルが落ちるワケ。
まあそれでも、民主党政権より安倍政権のほうがずっとマトモなのだが・・・

ちなみに、原口一博議員は、民主党政権で総務大臣だった時に、
「グーグル・アースで中国船を監視できるから、自衛艦にレーダーなんて要らない!」
と国会で主張した残念な人物である・・・   (ノ∀`)アチャー

キャタピラーとエヌビディアが下方修正 中国の景気悪化が鮮明に!

money_market_bubble_hajikeru
米国株、反落しダウ300ドル超安 キャタピラーとエヌビディア急落
https://www.nikkei.com/article/DGXLAS3LANY01_28012019000000/
エヌビディアが売上高予想を下方修正、中国の景気悪化指摘-株価急落
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-28/PM1S4P6JTSEC01

建機のキャタピラーは、10~12月期の1株利益が市場予想を下回り、
2019年12月期通期の1株利益見通も、市場予想に届かなかった。

エヌビディアは、2018年11月~19年1月期の売上高見通しを下方修正し、
他の半導体企業の株価も下落している。
両社とも中国の需要低迷が業績の重荷になっており、世界景気の減速が改めて意識されている。




【1/22 日経新聞1面】 中国経済が急変、関連銘柄の株価は織り込み済み
http://web.fisco.jp/FiscoPFApl/ThemeDetailWeb?thmId=0010320020190122002&token=

「中国の景気悪化は折込済みだから、もう株価は下がらない!」
という記事やアナリストが多かったが、やはり下がる。




証券会社は株を売りたいし、新聞やテレビはスポンサーに気を使って、
耳障りの良いことを言う傾向が強い。
だから、証券会社や新聞やテレビの言う楽観論を信じると、必ず損をする。

不景気は定期的に来て、「株価はもう下がらない!」と言われながら、ダラダラ下落する。
「中国の景気悪化は、米国経済には殆ど影響しない!」と断言する専門家もいるが、
実際は影響が非常に大きい。

今週は決算発表が多いので、大きな波乱があるかも!  (´・ω・`)

ダイエットと食費節約の同時進行、健康的に節約して投資に廻そう!

diet_after_man
出社しなくなって5週間経ったが、少し太ってしまった・・・・ 73→76キロ
健康管理は絶対必要で、多少は経済的不安があるので、経済的限界を試したい。
だから、「ダイエットと食費節約の同時進行」を始めた。



朝:コーヒー+サプリ(マルチビタミン、フィッシュオイル)
昼:食パン2枚をトーストし、オリーブオイルを掛ける。
夕:インスタント麺
 (間食に、タンパク質補助としてヨーグルト、繊維補助としてキンピラゴボウ、ピーナッツ)

食パン(6枚切):67円(税込72円)  2枚食べて>1食24円 326㌔カロリー  
インスタント麺(5食):137円(税込147円)  >1食30円 380㌔カロリー
(どちらも業務スーパーが一番安かった)



少し空腹にしたほうが体に良いので、午前中は食べないルールにした。
1日、約1000㌔カロリーで300円以内に抑えられていると思う。

この一週間で1キロくらい痩せて食費は月1万円のペースになった。
以前は、食費に月4万円くらい掛けていたが・・・月3万円も節約できた!
つまり、月3万円、年36万円も再投資に廻せるワケ。

ダイエットと食費節約を両方同時にやるのは一石二鳥で、オススメです!

ビットコイン採掘、もはや採算とれず、撤退が相次ぐ。

bubble_houkai
ビットコイン採掘、世界の大半でもはや採算とれずーJPモルガン
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-25/PLW4TK6VDKHV01?utm_source=yjp&utm_medium=bd&utm_campaign=yjp

1ビットコインを生み出すための全世界の加重平均コストは、
昨年10-12月には、約44万6000円前後だったようだ。

ビットコイン価格は現在、39万円を下回る水準で取引されており、
電力の安い中国以外では、もはや「採算割れで、大赤字状態」になってる。

中国のマイナー(採掘者)は、アルミ製錬業者などから余剰電力を安く買って、
1ビットコイン当たりの費用を26万円前後に抑える事ができる。
(しかし、中国政府の締め付けが厳しいらしく、採掘シェアは6割まで落ちた)




GMOに続きDMMもマイニング事業から撤退!
https://coinotaku.com/news/articles/28601

GMOに続きDMMも、マイニング事業から撤退を決めた。
DMMの子会社の仮想通貨取引アプリ「cointap(コインタップ)」のリリースも中止になった。

半導体を製造しているエヌビディアは、「マイニング向け半導体の需要が消えた」と発表。
世界最大のマイニング機器メーカーのBitmainは、大量解雇に踏切り、
アメリカの大手マイニング業者のGiga Watt社は、11月19日に破産申請





そもそも、ビットコイン自体が、「決済手段」としては急速に使われなくなっている。
あとは、「投機商品」としての価値しかないが、価格が暴落したので、それも崩壊した。
失敗しそうな気はしたが、ここまでの惨状は1年半前には想像していなかった・・・

いま重要なのは撤退戦
で、「速やかに撤退できる企業」は傷を広げずに済む。
しかし、巨額の投資をしているせいで、「撤退したくとも出来ない企業」がかなりあるハズ。

資産家=読書家。 成功への近道は読書だった!

reading-925589_640
【トラノコのかんたんマネー講座】資産家と読書
https://www.sankei.com/economy/news/181002/ecn1810020004-n1.html

バフェットは、執務時間の80%を読書に充て、1日500ページを読んでいる。
ビル・ゲイツも、週に1冊以上を読んている。
フェイスブックのマーク・ザッカーバーグも、「2週間に1冊本を読むこと」を誓っている。



子どもの時に、自宅に紙の本が何冊あったかが一生を左右する:大規模調査
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/10/ok-11.php

16歳の時に家に本が何冊あったかが、大人になってからの読み書き能力、数学の基礎知識、
ITスキルの高さに比例することが、大規模な調査で明らかになった。

研究者らは、「子どもの頃に自宅で紙の本に触れることで、
一生ものの認知能力を高めることができる」としている。



本を読むことは、色んなメリットがある。
  ①知識・ノウハウを得る。
  ②思考能力を高め、頭の回転を早くする。
  ③気持ちを前向きにさせる。

科学的に、読書には、ストレス、うつ、痴呆症の予防に効果がある事、
自信、共感力、決断力を高め、人生の満足度を引きあげる事が解っています。

自分は、「読書=頭のトレーニング」だと考えている。
運動選手を目指す人が、トレーニングで体を鍛えるように、
成功者を目指す人は、読書で頭を鍛えるべきだ!



成功者の殆どは、貪るように本を読んでいる。
成功者になりたいなら、「成功者の真似をするのが一番の近道」だが、
「成功したい! カネを稼ぎたい!」と言う庶民の殆どは、本を読まない・・・・

読書好きな人は、投資家、経営者、技術者、学者などになって高収入を得るが、
読書しない人は、低収入のままで抜け出せない。  

そして、親が本を読まない事が、子供に影響し、貧困が引き継がれるワケ。   (*´Д`) 
本は図書館で無料で借りられるので、皆さん、本を読みましょう!



投資家として成功したいなら、手当たり次第、本を読むことだ。 
【ウォーレン・バフェット】

e-Taxでの確定申告が簡単になった!

zei_kakuteishinkoku
e-Taxでの確定申告が簡単になった! 「スマホで確定申告」が簡単にできる! 
https://news.mynavi.jp/article/20181226-747379/

今年から、一部のスマホ(アンドロイドのAQUOS、arrows、Xperia、Galaxyなど)を、
ICカードリーダー代わりに利用して、e-Taxで確定申告ができるようになった。

さらに、ID+パスワードを税務署に行って対面確認して発行すれば、
「マイナンバーカードとICカードリーダーが不要」になった!




ICカードリーダーの設定が難しいらしいので、自分は、e-Taxを避けていたが、
今年から、ID+パスワードを使ってe-Taxで確定申告しようと思う。
なぜなら、e-Taxなら、書類の添付・送付が不要になるのでラクだから。(だたし5年間は保管)

e-Taxを利用して所得税の確定申告書を提出する場合の
「源泉徴収票」や「寄附金控除の証明書」などの第三者作成書類の添付省略の制度
http://www.e-tax.nta.go.jp/toiawase/qa/kakutei/tempu01.htm




昨日、税務署に行って、ID+パスワードを発行してきたが、
免許書のほかに、今までの16桁の利用者識別番号を持っていくと作業が早いかも。
利用者識別番号がそのままIDになって、パスワードも以前のままだった。
(免許書だけでも問題ないケドね)

2年前からクレカで納税できるようになったし、今年はe-Taxが簡単になった。
簡略化は有り難いけど・・・マイナンバーカードってなんだったの?
銀行や証券口座のマイナンバー登録も、強制ではなくなっているし・・・ (´・ω・`)

「ドル円は80円台になる可能性が高い」日本銀行元理事

money_nichigin_building
80円台の円高は十分ある、日銀はマイナス金利で貸し出しも-早川元理事
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-16/PLEEFA6TTDSC01

日本銀行元理事の早川英男氏は、2019年度後半から20年に日本の景気は転換点を迎え、
6年ぶりの水準となる1ドル=80円台まで円高が進む可能性が大きいとの見方を示した。

先行き不透明感から賃上げ率は鈍化し、個人消費が力強さに欠ける中、
「設備投資も循環的に成熟局面に来ている」
消費増税前の駆け込みや五輪絡みの建設投資の継続で19年度前半は何とか持ち応えるが、
「年度後半から来年にかけて景気の転換点が来ると考えるのがごく自然」との見通しを示した。



購買力平価から見れば、1ドル=80円台は十分ありえるでしょう。
https://www.iima.or.jp/files/items/185/File/doll_yen.pdf

実際、2011年9月には、1ドル=77円まで円高になっています。
つまり、早川氏は別に過激な事を言っている訳ではないのです。
購買力平価から見れば、過去に何度もあった水準なのです。



早川氏は、35年も日本銀行にいて、理事まで上りつめた人なので、
日銀や、海外の中央銀行も似たような所感を持っていると考えています。

どうみても、今年後半には景気後退に入るし、酷い円高になるでしょう。
夏までに株価暴落+円高、年後半に景気後退に入る、というのが自分の想定です。


退職トラブルを解決した方法! ポイントを解説

job_taisyoku_daikou_man
退職を認めない上司と大バトルした! (12/25)
https://ameblo.jp/oni9999/entry-12432218755.html?frm=theme

12/11に上司に退職したい旨を申し入れたが、
上司は退職を認めず、12/25にバトルになり、人事部に相談して退職できる事になった。
 

1/11に人事部の指示どうり、退職手続きの為にハンコを持って職場に行ったが、
人事部から退職書類が届いているのに、上司は難癖をつけて手続きをさせようとしなかった。
その上、また「俺は退職なんて認めていない! どうするんだゴラぁ!」と言い出した。


つまり、本社・人事部の指示すらもガン無視して、また退職妨害を始めたのだ。
余りに理不尽だったので、自分は呆れて席を立って帰宅した。
そしてもう一度、人事部に相談して本社まで行って退職手続きをすることになった。


そして先週、本社の人事部に行って退職手続きをしてきました。
残った有給をフルに使ってから退職できることになった!  ヽ(*´∀`)




「明日から出社しない」は法律的に可能   正しい手順を紹介
http://news.livedoor.com/article/detail/15818488/

今は酷い人手不足なので、経営者が退職状況を報告させている。
上司は退職者が出るとマイナス評価になるし、本社に呼び出されて責められる。
だから、退職の意思を示めされても、握りつぶしてしまうワケ。

最近増えている退職代行を使うのも良いけど、数万円掛かる。
自分で退職するポイントをまとめてみた。
  ①民法627条を良く理解する。(就業規則より法律のほうが上)
    正社員は、退職の旨を会社に伝えれば、2週間後に退職できる。(民法627条)
  ②退職の意思を明確に伝え、上司とのやり取りの記録を残す。(できれば音声で)
  ③所属部署と揉めたら、人事部、社長室、コンプライアンス部などに相談する。
  ④人事部などが協力的でない場合は、「労基に相談するよ?」と圧力を掛ける。
  ⑤「できれば、会社と争わず円満退職したい」旨を、毎回伝える。
  ⑥最終手段として、労基、労働センター、法テラスに助けを求める。
   (労働組合は、企業のガス抜き組織なので、頼っても時間の無駄)




「仕事辞めます」に3万円、退職代行サービス広がる  悪質な引き止めが横行
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40056340W9A110C1XQD000/

日本企業は、不正や違法行為が日常茶飯事なので、
パワハラ・セクハラ・データ改ざん・粉飾決算・過労死ばかりです。

一言で言えば、「日本企業は暴力団みたいなもの」。
暴力団から脱退するのは大変なので、日本企業から退職するも、大変なのは当然。 

退職するには、かなり戦わないといけないので、気が弱い人は退職代行を使ったほうが良い。
退職代行というサービスが必要とされる時点で、日本は異常なんです・・・ (´・ω・`)



プロフィール

おにぎり

一部上場企業で年収500万円で20年働き、セミリタイアした個人投資家。 ブログ歴は5年以上。  米国株、中国株、日本株、FXなどの経験あり。

お問い合わせはこちらまで
記事検索