おにぎりの「早期リタイア・ライフ!」

入社2年目で会社が倒産し、大企業に中途入社して年収500万円で20年働き、節約+投資で資金を増やし、2018年12月に44歳で早期リタイアしました。。。 1998年に投資信託>1999年に日本株>2003年に中国株>2014年に米国株。。。 2016年8月に米国株を一旦処分し、 2016年11月からループ系FXで長期運用をやっています。。。 ツイッターもやっています! @oni9993 

バイトテロ=ユトリテロ。厳罰化は止むを得ないが、AIでサポートすべき!

baito_kyuukei_man
「バイトテロ」事業者が科す「厳罰」の効果
https://www.sankei.com/life/news/190213/lif1902130037-n1.html
飲食店やコンビニエンスストアのアルバイト店員が不適切な動画をインターネット上に投稿するケースが相次いでいる。 
こうした行為は「バイトテロ」と呼ばれ、過去にも問題となったが、近年は会員制交流サイト(SNS)にある一定時間経つと消える機能を使って動画を閲覧、仲間内で盛り上がるのが特徴だ。対応に苦慮する事業者側は、関わった店員を解雇するだけでなく、法的措置も含む「厳罰」を科す姿勢を示している。どうすれば抑止できるのか。
引用元:産経新聞


爆発事故の賠償金10億円=赤字転落へ-アパマン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000111-jij-bus_all
不動産会社APAMANは13日、傘下の賃貸仲介会社が運営する札幌市豊平区のアパマンショップ平岸駅前店で引き起こした爆発火災事故の賠償金などで、2019年9月期に特別損失10億円を計上すると発表した。これに伴い、同期の連結純損益予想を従来の6億円の黒字から1億円の赤字に下方修正した。

 また、爆発事故に関する経営責任を明確にするため、大村浩次社長が月額報酬の30%を3カ月間返上するなどの社内処分を決めた。
引用元:時事通信社

バイトテロというより、ユトリテロと言うべきだろう?
なぜなら、バイトだけでなく正社員の人材レベルも落ちているから。

くら寿司はバイトテロで時価総額が27億円落ち、アパマンは賠償金10億円を負担する。
新幹線の運転手は人を轢いても、確認も報告もせず、平気でスルーしちゃう時代になった。



しっかり教育をしても数日で忘れるし、正社員にしても、給料を上げても全く意味はない。
厳罰化は多少は効果があるが、人材レベルの劣化は歯止めが掛からないだろう。

学校でユトリ教師が大量に採用されているから、これからはスーパーユトリ世代になる。
ユトリ教師+スマホ中毒のせいで、若者が能力が破壊されていくだろう。
読解力がどんどん落ちてるから、試験問題も毎年簡単になっているのが現状だ。

もう、スマホのAIのほうがずっと賢いので、行動を全てAIに確認させたほうが良い。
今までの世代よりも、格段に能力が低いので、AIでサポートするしかない。

中国のバブル崩壊は不可避か? 今年は全部マイナス見通し

sailing-ship-675214_640
中国需要減、欧米企業も痛手 建機・半導体…利益見通し下押し
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-28/PM2CVD6TTDSG01

キャタピラーが生産するのは巨大な黄色いブルドーザー。エヌビディアが手掛けるのは微細なコンピューター用チップだ。両社の製品に共通点はほとんどない。だが、先月28日発表された両社の決算は同じ方向を指していた。中国で多岐にわたる製品で需要が減速している点だ。

<想定外の落ち込み>
 アップルが業績について警鐘を鳴らし投資家を動揺させた1月上旬以降、中国での冷え込みが向こう1年どういった分野の企業業績に痛手を与えるかの構図が見え始めている。スタンレー・ブラック&デッカーの工具やPPGインダストリーズの自動車用コーティング、インテルのプロセッサーなどもこの図に含まれる。以下に欧米企業の声を要約した。

 工業分野の代表的企業であるキャタピラーは昨年10~12月期(第4四半期)決算を発表した際、2019年通期利益がウォール街の予想を下回る見通しを示した。中国での掘削機販売は前年比横ばいになると予想した。

 キャタピラーの第4四半期利益は、ほぼ2年ぶりに予想を下回った。中国の想定外の落ち込みなどによる建設分野の弱さは心配な展開だ。

 スタンレー・ブラック&デッカーのジム・ローリー最高経営責任者(CEO)は1月第4週、中国と世界の大半で景気減速に直面していると述べ、警鐘を鳴らした。その前の週には塗料メーカーのPPGが2019年前半に見込まれる圧力の一つとして中国の低調な産業活動に言及した。

<自動車販売も低調>
 世界のパソコンやサーバーの大部分の主要部品であるプロセッサーを手掛けるインテルは、通期見通しが市場予想を下回った理由の一つとして中国需要の軟化を挙げた。コンピューターグラフィックス(CG)カード用半導体メーカーで最大手のエヌビディアは、中国を中心に「マクロ経済状況の悪化」が同社製品の消費者需要に影響したと説明した。

 中国での自動車販売は昨年、過去20年余りで初めて減少した。ドイツのフォルクスワーゲン(VW)のヘルベルト・ディースCEOは、スイスのダボスでブルームバーグ・テレビとのインタビューに応じ、「確かに中国は脅威にさらされている。今年は厳しいだろう」と語った。

 フォード・モーターは昨年10~12月期に中国で5億3400万ドル(約583億円)の損失を計上した。 ディーラー向け出荷台数の指標となる中国合弁事業による卸売りは同四半期に57%落ち込んだ。 昨年末までに黒字化した同社ディーラーは約3分の1にすぎなかったと、フォードのグローバル市場担当プレジデント、ジム・ファーリー氏は先月23日の決算発表に関する電話会議で明らかにした。
引用元:ブルームバーグ

自動車、建機、工具、半導体、スマホなど、各社の決算はマイナス見通しで、
多くの分野で中国の急激な需要減速を指摘している。
中国は巨大市場なので、欧米・日本も強烈な不景気に襲われるのは必至。




中国経済は人口減少と格差問題でこのままでは「成長の限界」に
https://diamond.jp/articles/-/157583

景気を一番左右するのは、人口動態だ。
日本は1960年代から1990年代初頭まで人口ボーナス期で高度成長したが、
人口ボーナス期が終わった頃にバブルが崩壊した。

「中国の人口のボーナス期は2016年に終わっている」とも言われている。
だから、中国のバブル崩壊が起こると予想し、2014年に中国株を殆ど売って米国株に移った。

日本のバブル崩壊が不可避だったように、
中国のバブル崩壊は不可避なのかもしれない。
そして、中国のバブル崩壊が2019年である可能性は高くなってきた気がする・・・(´・ω・`)

戦後最長の景気拡大なのに、実質賃金がダダ下がり!

binbou_family (1)
binbou_family (1)
衝撃! 日本人の賃金が「大不況期並み」に下がっていた
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59692
厚労省の一連の不正統計において、とりわけ野党が問題視しているのは、2018年1月から「毎月勤労統計」の数値補正を秘かに行っていたということです。
たしかに、2018年からの補正によって賃金上昇率がプラスにかさ上げされていたのは紛れもない事実であり、厚労省が集計しなおした2018年の実質賃金はマイナス圏に沈む結果となったので、野党が「アベノミクスは偽装だ」と追及するのは間違いではないといえるでしょう。

しかし私は、野党が2018年の実質賃金だけを取り上げて、「アベノミクスは偽装だ」というのは、大きくポイントがずれているし、国民をミスリードしてしまうと考えております。

というのも、2018年だけの実質賃金を取り上げるよりもずっと重要なのは、アベノミクス以降の実質賃金、すなわち2013年以降の実質賃金がどのように推移してきたかという事実だからです。統計の連続性を担保したかたちであれば、補正を行っても行わなくても、賃金に関するアベノミクスのごまかしが露見することになるというわけです。
引用元:週間現代

日本は7割文系であり、「空気を読んで忖度する事が正義」なので、
「上司の顔色を伺って、適切に数字をイジる奴」が出世していきます。
だから、役所でも企業でも、データの捏造は当たり前にあります。
実際、日本企業の粉飾決算は非常に多い。(明らかになっているのは氷山の一角だけ)




政府、森林環境税を24年度創設 住民税に年千円上乗せ
2012年12月から戦後最長の景気拡大期に入っているけど、実質賃金はダダ下がり。
各種税金や公共料金は、ジワジワ上がっていくし、
ステルス値上げで、食品のパッケージがどんどん小さくなっている!
実質賃金は下がり続けているのに、負担は年々上がっていく予定。 ヽ(`Д´)ノ 





自分は一部上場企業の正社員だったが、この6年間で2%しか年収は上がっていない。
20年間在籍したが、450→530万円と16%しか年収が上がらなかった。
基本給が上がっても、手当が減らされたりして、年平均で1%も上がらなかった・・・
なぜなら企業は、手当や階級制度をイジっていくらでも人件費を抑えられるんです!


毎年生活が苦しくなっているのに、家や車なんて買えないでしょ?
10月に予定されている消費増税で、より一層出費を削る事になる。
2014年に8%に上げた時は、実質賃金がかなり下がり、景気が低迷した。
しかも、今年は景気後退に入りそうなので、おそらくダブルパンチになるだろう。


賃金が上がらないのは、企業が内部留保を溜め込んでいるせいなので、
政府に不満はないが、「国民が生活防衛に努める事」を非難しないで貰いたい! (`・ω・´)キリ

20代の危機感「ダメな自治体は切り捨てる。守らない方が合理的」

fukei_mura_kaso
老化する日本「能力低い自治体は切り捨てる」 20代の危機感 
「全部残すのは無理」「守らない方が合理的」
http://news.livedoor.com/article/detail/15996661/
<能力が低い都市は切り捨てざるをえない>
藤原記者「自治体の『消滅可能性』について思うことはありますか?」
日暮さん「ある程度の自治体が消滅するのは、仕方ないのではないかと思います。全部残すのは無理なわけですから。『消しちゃう』という表現は悪いけど、拠点となる都市を選んで、能力が低い都市は切り捨てざるをえないのではないでしょうか」
戸波さん「それはアリだと思いますね。淘汰(とうた)されるべきなら、守らない方が合理的ではないですか」
阿部さん「高齢者の方って、何十年も暮らしているわけですよね。その人たちの思い入れは想像以上だと思います。私の出身の小学校は全校児童が少なくなって、廃校になると言われています。友人の出身高校も統廃合でなくなりました。そういうことは、すごいさみしいことだと思う」
続けて阿部さん「ただ、若い世代にとっては、場所がなくなるだけで、過ごした時間はなくならないんじゃないかとも思います。みんなで集まって、思い出話ができればそれでいいのかなあ。難しいですね」

<電車も通っていないようなところに住めません>
藤原記者「みなさん、就職活動前後ですが、働く場所については、どのように考えていますか?」

阿部さん「東京は、知識も技術もひとも情報も、全てが集まっていると感じます。でも、地価が高いし、競争がしれつだから、起業するなら逆に地方の方が簡単かもしれないですね」

戸波さん「地方で就職したくても、できないのが現状なんじゃないでしょうか。職がありませんよね。子どもの教育も考えちゃいます。僕は2年ぐらい米国で修行して、アジアで起業しようと考えています。日本のマーケットは小さくなるのが目に見えているわけですから。ふつうに考えたら、アジアに目を向ける方がいい。苦しい思いはしたくないし、成功したいですし」

日暮さん「僕は農業に興味があります。でも、仮に自給自足ができたとしても、商売としては成り立たないのではないかと。消費者が減っていくとわかっている地方で、なにか始めようとはなかなか思えません。安定した、無難な仕事をしたいです」

篠田さん「東京はちょっと、ひとが多すぎます。大阪とか名古屋とか、そのあたりに住みたい。さすがに電車も通っていないようなところに、じぶんは住めません」

古川さん「東京うまれ、東京育ちの僕としては、東京じゃないときつい。じぶんを高める、力をつけるエキスは東京にこそあると思います」

鈴木さん「実は地方公務員志望です。『安定』が一番。で、1年前までは銚子市役所に勤めたいと考えていました。でも、志望が変わりました。地方公務員の実態について詳しいひとから、『地方は入りやすいけど、この先どうなるかわからないよ』とアドバイスされたからです。それで、東京の特別区や、県庁などをめざすことにしました。僕は『地方やばい』って思っていますが、こういう考え方のひとって、いまは多いと思うんですよ」
引用元:withnews

日本のメディアは忖度して、ダメな自治体が消滅する事を書かない。
しかし、若者はちゃんと解っているようで、少し安心した!


2024年には、3人に1人が高齢者になり、
2025年には、75歳以上の後期高齢者が18%を超え、
2033年には、3戸に1戸が空き家になり、
2040年には、自治体の半数が消滅、全世帯の4割が1人暮らしになり、
       労働者2人で高齢者1人を支える最悪期を迎える。




図書館利用率  [ 2005年第一位 東京都 ]
https://todo-ran.com/t/kiji/14250

都市部は長時間通勤・長時間労働で忙しく、睡眠時間が短いにも関わらず、
都市部ほど本を読んでいるし、しっかり歩いて健康を維持している。
結局、努力量の差が競争力の差になっている。

自分は転勤で、いくつかの地方に住んだが、
寂れている地方は、「閉鎖的だし、競争力がない」から人も仕事も逃げているワケ。

人材レベル、生産性、賃金、民度など全てが低いのだから、
外国人だって、そんなダメな地方には住みつかない。
つまり、たとえ移民政策をやっても、ダメな地方には大して恩恵がない。




神奈川県も人口減に、問われる活性策 黒岩知事が出馬表明     
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40960520W9A200C1L82000/

人口第2位の神奈川県は2020年、東京都は2025年が人口のピークだ。
東京は地方に比べて、15年程度遅れて衰退しているに過ぎない。
地方の人は「東京一極集中はケシカラン」と言うが、東京も時間の問題なのだ・・・

スルガ銀行が、デート商法で新たな不正融資をしていた!

money_tsuchou_shock_man
新手のデート商法や投資トラブルで銀行が関与か!
https://news.nifty.com/article/economy/business/12117-10473/
2月5日放送の「ガイアの夜明け」(テレビ東京)では、レオパレス21の界壁問題への追跡取材が話題になった。同時にスルガ銀行の個人向け融資の不正横行も紹介され、こちらも注目を集めている。いずれも、女性の将来への不安につけ込み、詐欺的な契約を結んだ事例だ。

都内で暮らす25歳の女性Yさんは、婚活サイトで "経営者"と知り合い、さらに仕事仲間だというA氏を紹介された。

「すごい優しい人だと思いました。『少しでも私の人生が安定するように助けてあげる』って感じでした」

と振り返るYさんは、A氏に紹介されたスルガ銀行の行員に言われるまま、200万円の個人向け融資の契約を結んでしまった。(文:okei)

<スルガ銀行のずさん融資が発覚した直後に契約>
大きな借金を背負ってしまったYさんは、当時は求職中で貯金はわずか。Aさんを信じて「よく確認もせず(契約書に名前を)書いてしまった」と悔やむ。契約の日付は、去年の5月31日で、スルガ銀行の不正融資が発覚した2週間後だ。公に記者会見した直後に、まだ不正融資を続けていたことになる。

Yさんの契約書では、融資の使い道は身に覚えのない「介護費用」となっていた。年収は100万円ほどだったが、スルガ側が用意した申込み書には、年収「420万円」とある。まるでデタラメの改ざんだ。不審に思ったYさんはA氏に連絡を取ろうとしたが、音信不通になってしまった。
引用元:キャリコネ

またしても、「ガイアの夜明け」がスルガの不正を暴いた。
デート商法屋が連れてきたスルガの行員が書類を偽造し、200万円が騙し取られたのだ!

その契約の日付は、2018年5月31日で、スルガ銀行の一連の不正融資が発覚した2週間後だ。
記者会見で不正を認めた直後に、また新手の不正融資を続けていたワケだ。





スルガ銀手法 業界むしばむ 不動産会社と裏でつながり暴走
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201809/CK2018090802000134.html

スルガ銀は住宅ローンの競争激化を背景に二〇〇〇年代後半、ワンルームマンション投資への融資を拡大。恋愛感情を利用したデート商法による詐欺が横行してブームが下火になると、アパートやシェアハウスへと軸足を移した。
協力会社には「デート商法で問題になった顔ぶれのダミー会社が紛れ込んでいた」(第三者委関係者)が、営業部門は黙認していた。
引用元:東京新聞

スルガは10年以上前から、デート商法屋と組んでワンルーム不正融資をやっていた。
その後は、デート商法屋と組んでシェアハウス詐欺を始めた。
つまり、スルガとデート商法屋は「長い付き合い」なのだ。

5月にスルガが記者会見で不正を認めた後は、デート商法屋と組んでフリーローンで嵌め込んだ。
詐欺師が騙して、スルガが不正融資する」という悪行を一貫してやっているワケ!

レオパレスもそうだが、「企業の体質はそう簡単に変わらない」という事。
こんな悪質な銀行を救済すべきなのか・・・極めて疑問だ。

定年75歳も視野 年金は結局もらえない?

nenkin_kataguruma
焦点:政府が70歳定年へ効果試算、75歳も視野 にじむ年金改革の思惑
https://jp.reuters.com/article/japan-pension-fund-idJPKCN1PX098
政府のマクロ経済運営の基本方針を議論する経済財政諮問会議で、定年年齢を70歳まで引き上げた場合の経済効果に関する議論が始まった。就業者は217万人増、消費が4兆円増加し、社会保険料収入も2兆円超増加という「明るい未来」を描いた試算が提示された。
安倍首相は昨年10月5日の「未来投資会議」で、雇用年齢の延長の検討開始を指示した。

その次の同会議では、70─74歳までの男性の就業率が、現状の32%から84%まで引き上げ可能との試算が提示され、議論の対象になった。
複数の政府関係者によると、政府はすでに75歳までの雇用年齢引き上げを念頭に、将来の具体的なシナリオの検討を始めているという。
引用元:ロイター

2024年には、3人に1人が高齢者になり、
2025年には、75歳以上の後期高齢者が18%を超え、
2033年には、3戸に1戸が空き家になり、
2040年には、自治体の半数が消滅、全世帯の4割が1人暮らしになり、
         労働者2人で高齢者1人を支える最悪期を迎える。
      

2040年には、労働者2人で高齢者1人を支える構図になるので、
政府はシュミレーションを何度もやり直している。
その結果、どんどん定年年齢が引き上げられ、75歳も既定路線になっている。


しかし、今の40代は100歳まで生きると予測されているので、
いずれは定年年齢が85歳くらいになるのではないか?
世代人口の多い団塊ジュニア世代に、年金を15年間払うものも厳しいが。


冷静に考えると、我々40代は年金は貰えないか、貰えても雀の涙だろう・・・
そんな事より、2040年前後の最悪期を乗り切る方法を考えるべきだ。
このままだと、国防、治安維持、ライフライン、医療、教育などが崩壊する!

レオパレスまた違法建築1324棟 引越し対象は1万4443人


レオパレス新たに施工不良  1324棟  引越し対象は1万4443人
賃貸アパート大手のレオパレス21は7日、新たに33都府県にある1324棟の物件で壁や天井などに施工不良が見つかったと発表した。入居者は計1万4443人で、天井の耐火性能が不足する641棟の7782人に速やかに転居を要請し、他の問題物件の入居者全員にも促す異例の対応に踏み切る。費用は同社が負担する。昨年5月の公表分は12都府県だった。

 国土交通省は原因究明と再発防止策の報告を指示した。補修工事費用が響き、レオパレスの通期赤字予想は悪化。深山英世社長ら取締役が役員報酬の一部を返上する。

 深山氏は東京都内の本社で記者会見し「誠に申し訳ない」と陳謝した。
引用元:KYODO



テレ東「ガイアの夜明け」が再びレオパレス21の不正を暴露 
界壁補修調査1棟も終わっていないのに98%以上完了と発表
https://blogos.com/article/356232/

一昨年、去年と、ガイアの夜明けで、界壁がなく火災に弱い事が暴露されたレオパレスですが、
2/5の放送で、約束していた界壁の調査を殆ど行っていない事実が発覚。
また、調査に来ても調査結果を「問題なし」と捏造していた事も放映された。

2012年の裁判で、界壁がない物件がある事は明らかになっていたが、
その事実を公表せずに公募増資し、投資家を欺いていた事も明らかになった。




その後2/7に、界壁だけでなく、天井や壁も違法建築状態の物件が多数あると公表。
ガイアの夜明けに暴露される前に、公表したのだろう。
しかし、「これで膿をすべて出しきった」とは言えない。

耐火性能に大きな問題があり、火事で全焼して犠牲者が出かねない。
2年前に暴露されても大して気にせず、調査も殆どしない無責任体質は非常に恐ろしい!

企業の悪質さが解った場合は、すぐに投資資金を引き上げるべきだ。
表に出ている不正は、常に氷山の一角なのだ。



経営者のあからさまな不正が発覚した場合、次々と問題が顕在化する可能性が高い。
台所にゴキブリが一匹しかないことなどほぼありません。 【バフェット】

トランプは「本当はメキシコ壁を作る気がない?」

kabe_tachimukau
選挙公約をたった1年でほぼ達成したトランプ大統領
近年にない達成率だが、米国内では二極化が加速

「大変驚くべきこと」と書くべきであろう。
 何かと言えば、ドナルド・トランプ大統領(以下トランプ)が2年前の大統領選で掲げた選挙公約が、すでに8割ほど達成されているからである。
大統領に就任してまだ1年2か月である。

 筆者は1982年に渡米以来、何人もの大統領を見てきた。2007年に拠点を日本に戻してからも、大統領選と歴代政権を追っている。その中で、選挙公約の8割を就任1年目で達成した大統領がいただろうか
引用:JBプレス

トランプ大統領が掲げた選挙公約は、1年で8割ほど達成されている。
やっていることは無茶苦茶だが、実績だけ見ればスゴ腕なのだ。




「私は必ず壁を建設する」 トランプ演説要旨 私は必ず壁を建設する」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO4095668006022019000000/

1/5、トランプ大統領が一般教書演説を行った。
相変わらず「メキシコの壁は作る!」と強調している。




ロシア疑惑や女性問題に見舞われても、トランプの支持率は40%前後を保っている。
岩盤と言われる保守支持層の存在が大きく、
彼らが求める「メキシコ壁」は、トランプにとって「逆風から身を守る盾」になってきた。

公約の殆どを達成したトランプだが、メキシコ壁はブラフではないか?
メキシコ壁をアンカリングとして使っている気がする・・・・

※アンカリング効果とは
「印象的な情報や数値が基準となって、その後の行動に影響を与える効果のこと」



たった1年で選挙公約の8割をやってしまい、
中間選挙に負けたり、予算で折れたりして、適度にガス抜きし、
メキシコ壁を使って支持率をキープしながら、
都合の悪い事は、メキシコ壁などに反対した者のせいにしていくのだろう。
そしてなんだかんだで、本当にやりたい事はコッソリやってしまう。

図書館が地味に進化していた! ネット予約は便利だ!

book_tosyokan_label
1月から図書館に通っているが、ネット予約が非常に便利で驚いた。
気になる本を自宅のパソコンで検索し予約すると、周りの図書館から取り寄せてくれる。
こんな便利になっているなんて知らなかった!




読書のヤバいメリット5選!
https://bungo-matome.com/merit-and-effect-of-reading

成功している人、幸せそうな人、収入が高い人の多くは読書家です。
投資にしろ、事業にしろ、知識と戦略がなければ成功の可能性すらありません。
成功したいなら、成功者の真似をするのが近道なので、本を読む事が有効なのです。




22歳学生が見た脱社畜を勧めるサロンの裏。 代表が経歴詐称、合宿が30万円・・・https://news.nicovideo.jp/watch/nw4755163

「努力しないで誰でも成功できる」というのは幻想です。
「成功したい」「ツライ仕事を辞めたい」という人は、まず本を沢山読むべきです。
「脱社畜を勧めるサロン」に入っても、内容の薄い情報商材を買わされるだけです・・・


これから独立しようという人間が、サロンに入るのは失敗の元です。
大衆迎合して、皆と同じ行動をしても、上手くいきません。
なぜなら、投資や起業では「勝つのは常に少数派」だからです。
本や動画などを参考にして、自分で考え抜いて、自分で決断するしかない。

早期リタイア後の生活 正直な感想

beach-1868047_640

「早期リタイアしたら、ヒマ過ぎてツライのではないか?」
そういう懸念は多少あったけど、やってみたら全然そんなことはなかった。

12/21から会社に行かなくなって、6週間ほど経過したが、毎日が充実している。
仕事がないからラクだし、今はネットなどがあるので飽きることもない

ユーチューブ、アマゾンプライムビデオ、図書館などで、
投資、歴史、映画、ダイエットなど、興味がある動画・書籍をひたすら見ることが出来る。




朝は起きたい時に起きて、1分で為替とダウのチェック。
30分でブログを書いて、投資系のユーチューブなどを見る。

10時頃にジムに行って、新聞を読み、マッサージチェアを使い、風呂・サウナに入る。
運動するのは週一回くらい。 ジム代はデイ会員なので月6700円くらい。

午後は家で昼飯を食べてから、散歩を兼ねて、歩いて買い出し or 図書館に行く。
運動は重要だし、日光を浴びないとよく眠れないので、散歩は欠かせない。

夜は20~21時位に寝たくなったら寝てしまう。 そして、寝たいだけ寝る




会社員時代は気力・体力・時間を消耗し、平日は1日2時間位しか自由時間がなかった。
今は暇さえあれば、動画・ブログ・ツイッター・書籍を見ているので、
インプット量が会社員時代の3倍に増えた。

「会社員としての給料と身分」は失ったけど、投資家としての成長は早まったと思う。
そして何より健康になった。  (σ´∀`)σ 
プロフィール

おにぎり

一部上場企業で年収500万円で20年働き、セミリタイアした個人投資家。 ブログ歴は5年以上。  米国株、中国株、日本株、FXなどの経験あり。

お問い合わせはこちらまで
記事検索