business_kubi

市場の波乱が雇用を直撃、銀行や資産運用会社が相次ぎ人員削減
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-02-06/PMHG4C6KLVR401
ボラティリティーが世界の市場を揺るがし、投資家が低コストのパッシブ運用へと流れる中で圧力にさらされる資産運用会社と銀行は、相次ぎ人員削減を打ち出しつつある。
1月1日以降のネガティブな発表や報道は以下の通り。

・HSBCホールディングス:グローバルバンキング・マーケット部門で少なくとも50人削減へ
・ゴールドマン・サックス・グループ:債券グループの中核のトレーディング事業の縮小を計画。商品担当の管理職らは人員削減を含むプランの提出を求められた
・レッグ・メイソン:テクノロジー投資を増やすとともに人員削減を計画
・ブラックロック:世界の従業員の3%に相当する約500人を削減へ
・ステート・ストリート:上級管理職の15%削減に着手
・モルガン・スタンレー:債券、株式、調査部門を通じて成績不振の従業員を一部解雇
・野村:欧州で一段の人員削減計画とHRMアジアが報道
引用元:ブルームバーグ

10月からの株価下落を受けて、世界中の金融機関がリストラを急加速し始めた。
この数年、世界中の金融機関はIT、AI化などで人を減らしてきたが、
リセッション(景気後退)が目の前に迫っているので、焦り始めたのだ。




欧州自動車にリストラの嵐、英のEU離脱が影
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39895870R10C19A1000000/

欧州の自動車業界にリストラの嵐が吹き荒れている。英ジャガー・ランドローバー(JLR)は10日、英国を中心に4500人を削減すると正式に発表した。
米フォード・モーターも同日、変速機やミニバンの生産を終了すると発表。数千人を削減する。個別の事情は異なるが、共通の背景に英国の欧州連合(EU)離脱などで欧州に広がる先行き不透明感がある。(中略)

JLRがリストラする直接の理由は中国での販売不振だ。同社の18年の中国での新車販売台数は22%減った。米中の貿易摩擦に端を発する輸入車への関税の変動による市場の混乱や、高級車市場の競争激化の影響を受けた。(中略)

今後も成長余地は少ない。調査会社のLMCオートモーティブによると18年の西欧の自動車市場は前年割れした。同社は19年を前年比0.8%増と予測する。ただしこれは英国のEU離脱が「合意なし」にならないことを前提としたものだ。
引用元:日本経済新聞

日本ではまだリストラは少ないが、中国>欧州>米国の順番でリストラが本格化している。
先日のホンダの「欧州とトルコでの生産撤退」も例外ではない。
日本企業は意思決定が遅いが、いずれ日本国内の自動車産業もリストラすると思う。


企業は、リセッション(景気後退)が来るとよく解っているのだ。
しかし、どの企業も「景気が酷くなりそうなのでリストラします!」とは言わない。
どの国でも、「不吉な予言」は歓迎されないのだ。


行動は言葉よりも雄弁に語る 【英語のことわざ】