business_jinzai_hikinuki
加速するGAFAへの人材流出 「日本型雇用」が“日本人から”憎まれている現実
https://shuchi.php.co.jp/article/6199?p=1


NTTの社長が重要な事を言っています。
「NTTグループの研究開発の人材は35歳になるまでに3割がGAFAなどに引き抜かれる」

日本は7割文系で、「体育会系のピラミッド構造」なので、技術者を評価しません。
技術者に高い賃金を払うと「ピラミッドが崩れる」からです。

空気を読んで忖度して、ピラミッドの頂点に登ったサラリーマンが社長になるのです。
つまり、技術より忖度を重視しているのです。

日本企業は年功序列で給料は横並びなので、研究職・技術職でも年収1500万円程度。
しかし、GAFAなどは、年収数千万~数億円を気前よく払うのです。




理工系の採用難深刻に、AI人材など争奪 本社調査
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42779130S9A320C1MM8000/

日本は7割文系なので、理工系の人材が絶対的に不足しています。
しかも、採用できても「優秀な人材」は数年で転職します。
日本企業は年収が上がらないうえに、「経営陣は文系ばかりで未来がない」からです。


ソニーの研究開発部門では、雇った人材に「AIを理解させる教育」をするそうですが、
「AIを理解していない人材」を研究開発部門で採用している訳で、
そんな人材でGAFAなどに勝てるのかと・・・

ソニーの吉田社長は、数年前に「もうAIではアマゾンやグーグルに追いつけない」
と断言していましたが・・・人材の量も質も差が開く一方。
いくら教育しても、優秀な人材はどんどん引き抜かれる。



色々な大学がAIを教え始めているけど、文系にAIを教えてどれだけ役に立つのか?
文系は数学を避けているので、論理的な思考が出来ない。

論理ではなく気分や情緒で判断する為、技術者にも経営者にも学者にも向いていない。
海外では、論理性を養う数学は必須科目とされている。

本当に必要なのは、脱文系偏重、脱忖度、脱日本型経営 だと思う。
人材を文系>理系に変え、経営もプロ経営者に変える必要がある。