uwasa_warui
消費者庁、「誰でも簡単に稼げる」仮想通貨取引や情報商材などに注意喚起
https://crypto.watch.impress.co.jp/docs/news/1186360.html

5/20、消費者庁は2018年度の消費者安全法の運用状況を報告。
悪質事業者等の年間の注意喚起件数は、この数年は年間10件と横ばいだったが、
2018年度は12件と例年よりも増加。
情報商材投資への参加料を請求するなどの手法が、非常に多かった」とのこと。



情報商材投資への参加料、洗脳、マルチなどは昔からあるが、
SNSでより巧妙化している。

経歴を詐称してサロンに会員を集めて、その中でマルチ的に情報商材を売るグループもある。
SNSでは経歴を簡単に偽れるので、情弱を騙しやすいのだ。




「スマホで稼げる」は危ない! インスタで横行する詐欺の最新手口
https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/entertainment/entry/2019/019394.html

ツイッター、ブログ、インスタの「アカウントごと買い取る連中」もいるので、
善良だったハズのアカウントが、突然、悪徳業者に入れ変わるケースもあるのだ。




投資家は「疑り深い人」が多く、自分も騙された事はないが、
新しい手口が出てくるので、常に注意しないと騙されるかもしれない。

ずっと善良だったYouTuberが、突然豹変して高額の情報商材を売り始めるケースもある。
そういうときは、即座に距離を置かないといけない。(一体何が彼を豹変させたのだろうか?)