bubble_houkai
安倍側近が警告「消費増税がリーマン危機『数十個分』の被害を招く」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65426


1997年の消費税を3→5%に増税してから、日本の低成長が始まった。
人口が減少していても、GDPが大きく成長した国は沢山あるのに、
日本だけが減速し、個人の可処分所得も減ったのだ。


主な要因は人口ボーナスの終焉だろうが、「引き金」を引いたのは消費増税だと思う。
日本はいつも「最悪のタイミング」で増税をする。



1997年に自分は大学を卒業し、なんとかギリギリで就職できたが、
就職氷河期だったので、中堅の住宅メーカーの営業としての採用だった。
前年には既にかなりの不景気になっていたので、営業職しか選択肢が無かったのだ!


そして、1997年4月に消費増税(3→5%)が行われ、住宅展示場に来る客が激減した!
その1年半後に、その住宅メーカーは倒産した・・・
つまり、「既に不景気に入っているにも関わらず、消費増税が強行された」という事。





増税を控えて既に消費マインドは冷えている。 国内景気はもう「悪化」している!
https://toyokeizai.net/articles/-/287600


今回の消費増税も、国内景気はもう「悪化」している。
欧米中の景気の冷え込みが鮮明なのに、日本だけが好調を維持できるハズもない。
つまり、1997年の時と同じく、不景気入りしている最悪のタイミングで消費増税を行うワケだ。

1997年も「こんなに景気が悪いのに、本当に増税なんかするのか?」という声があった。
今年は2008年のように「派遣切り」が増えて、「年越し派遣村」が出来るかもしれない。