おにぎりの「早期リタイア・ライフ!」

入社2年目で会社が倒産し、大企業に中途入社して年収500万円で20年働き、節約+投資で資金を増やし、2018年12月に44歳で早期リタイアしました。。。 1998年に投資信託>1999年に日本株>2003年に中国株>2014年に米国株。。。 2016年8月に米国株を一旦処分し、 2016年11月からループ系FXで長期運用をやっています。。。 ツイッターもやっています! @oni9993 

2019年01月

ワンルームマンションは買っちゃダメ! 不動産投資の罠

portrait-1097920_640

2019年の融資スタンスと不動産相場はどうなる?
https://www.kenbiya.com/ar/cl/okamoto/106.html

2018年2月頃から、スルガショックで投資用不動産へ融資が絞られていますが、
更に、厳しくなりそうです。

スルガ銀行のシェアハウスローンでは
年間所得40%+満室想定賃料収入の70%をもって返済原資とみなし、
その水準までの年間返済額を許容する 」という融資基準が適用されていた。

銀行は、年間所得=サラリーマン所得をあてにした融資基準を採用していたが、
今後は「 年間所得〇〇%+ 」という箇所は削除され、
融資対象物件単体、更には、その他の保有物件合算で長期間返済が可能かが融資基準になりそう。





【動画】新築ワンルームマンション投資のシミュレーションを不動産投資家が解説
https://www.youtube.com/watch?v=NzqzLWSADb8

銀行はサラリーマン所得でカバーできれば、ワンルームなどの収益性の低い物件でも融資する。
だから、スルガショックで融資が厳しくなって、追い込まれた業者は、
「融資を受けやすいサラリーマンにワンルームを売りつける」事に活路を見出していたワケ。

「ワンルームマンションは収益が低い」のは常識だが、最近は「収益がマイナス」の物件もある。
楽天銀行が「マイナス収益物件」のDMを送っているが、これは今までにないことで、
業者が「融資基準が厳しくなる前に売り切りたい」と焦っている可能性がある。




不動産投資は、未経験者には予測できないリスクが多いので注意して欲しい。
補修や税金や空室リスクなど、不動産はリスクの塊だ。
特に、ワンルームマンションは買っちゃダメ!   (´・ω・`)

日本電産の永守会長「過去46年間で、最大の景気落込みだ!」

bubble_houkai
日本電産・永守会長「尋常でない変化」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40149430X10C19A1000000/
https://www.asahi.com/articles/ASM1K54R9M1KPLFA007.html?iref=com_footer

1/17、日本電産は2019年3月期の連結純利益が前期比14%減になると発表。

永守会長は、「昨年10月まで計画通りに推移していたが、
11月、12月になって受注ベースで世界的に全てのセグメントで尋常ではない変化が起きた。
46年間経営をやってきて、月単位でこんなに落ち込んだのは初めてだ」

中国での自動車向け部品の生産が、「11月に30%落ち、12月も同じインパクトがあった」
家電向けの部品についても「30~40%落ちた」と語った。

永守会長は「この変化を甘く見てはいけない。今からもっと悪くなったら、
リーマンショックに近いことになっていくのでは」と警鐘を鳴らした。




中国新車販売が28年振り減少、減産の動き広がる!
https://web.fisco.jp/FiscoPFApl/ThemeDetailWeb?thmId=0010320020181228002

世界最大の自動車市場である中国で、販売低迷と減産の動きが広がっている。
フォードや現代自動車などに続き、日産自動車とマツダも2割程度減産。

中国の新車販売は消費マインドの冷え込みなどで、2018年に28年ぶりに減少に転じ、
自動車工場全体の稼働率は6割台に低迷。自動車産業は中国のGDPの約1割を占めるとされ、
雇用や関連産業への波及で、中国景気の減速要因になる恐れがある。




米フォード、欧州で数千人規模リストラへ 工場閉鎖も視野
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00502218

中国は、リーマンショックや、汚職追放運動の時よりも酷い冷え込みになっているが、
米国や欧州でも、自動車の販売不振からの、「減産+リストラ」が始まっている。
つまり、全世界的に暗雲が広がっているワケ。




日本も、2007年のリーマンショックや、1997年のアジア通貨危機クラスの不況になりそう。
去年から、「大不況になる」 とブログで警鐘を鳴らしてきたけど・・・的中しちゃった。  

転職・就職したい人は、まだ景気の良いうちに動いた方が良いと思う。
投資してる人は、リスクオフ(株価下落+円高)に備えてしてほしい・・・  (´・ω・`)

FXループイフダンのおかげで早期リタイア出来た!

kyuryou_bonus_man2
2016年11月からアイネット証券のループイフダンを運用している。
合計4000万円を投入し、2年ちょいで評価残高は4957万円になっている。

<月間利益:売買利益+スワップ>
   7月  75万円
   8月  64万円
   9月  70万円
   10月 99万円
   11月 58万円
   12月 53万円



ループイフダンの目安資金表 アイネット証券
https://inet-sec.co.jp/systrd/information/

資金を追加投入しているので、実際の利益率は年15%ほど。
しかし、目安資金表で変動幅を20円として、
年10%程度の利益率を目指すと、安心して運用できると思う。
(高い利益率を求めると、長期運用ではロスカットに追い込まれる)



アイネット証券のループ・イフダンは、設定が簡単で、基本放置なので楽だ。
2018年7月から、ユーロ円S10 と ユーロドルS10 で運用しており、
スワップも貰えて、リスクオフ時に有利なポジションなので、今は有利だ。
リスクオフ局面では円とドルが買われるので、「ユーロ円とユーロドルを売る」という戦略。


リスクオン・リスクオフの見極めは出来たほうが良い。
基本放置だが、毎日の情報収集は必要だ。
「誰でもラクに稼げる」というウマイ話は疑ったほうが良い。 (´・ω・`)



【自己紹介】 「独自目線での投資+節約」 でセミリタイアできた!

money-1604921_640

はじめまして、「おにぎり」 と申します。
アメブロで2014年8月から4年半ほどブログを書いて、こちらに引っ越しました。

「おにぎりの長期投資で早期リタイア」
https://ameblo.jp/oni9999/



自分は成績優秀とは言えず、努力も、勉強も苦手な子供だった。
建築士を目指して勉強し、受験戦争の中、何とか浪人せずにFラン大学に入り、
4年間建築を学んで、何とか留年せずにギリギリの成績で卒業した。

しかし、就職氷河期だったので、止むを得ず「中堅ハウスメーカーの営業」として入社。
営業が苦手な事は解っていたが、他に就職先がなかったのだ・・・・
1997年に22歳で卒業・就職したものの、消費増税後の大不況で2年目に会社が倒産した。

営業職は全く向いていなかったので、今度は大手警備会社に中途入社した。
そこで20年ほど働き、現場の隊員、事務、地方転勤、本社勤務など色々経験した。
投資+節約で資産を増やし、2018年12月に44歳でセミリタイアした。



投資歴は20年で、平均一日3時間以上は投資関連の情報を見てきた。 
つまり、投資が好きなので、2万時間以上を情報収集に費やしているワケ。
これだけ膨大な時間を費やせば、資産形成できたのは、むしろ当然か・・・・

しかし、情報のインプットだけでなく、アウトプットしないと考えがまとまらない。
だから、「忘備録+アウトプットの場として、ブログは重要だ」と考えている。
自分がセミリタイア出来たのも、ブログで投資のレベルが上ったおかげだと思う。



バフェットもそうだけど、投資・投機で成功しているのは、変わり者ばかり。
世の中は、「大衆迎合する人は成功できない仕組み」 になっている。
つまり、常識から脱して「独自目線」を持たないと、自由にはなれない。

毎日、満員電車で寿司づめになって通勤し、70歳まで働くのはイヤでしょ?
そもそも、勤めている企業が5年後も安泰だとは限らない。
現実的に、40年間存続できる企業は、1000社のうち4社しかない。
最近は45歳でリストラする企業も増えてきたので、会社に頼るのはとても危険だ。

自分は副業はしなかったが、投資+節約によって44歳でセミリタイアできた。
毎日サウナ+読書+資産運用+ブログを楽しんでいるけど、オススメですよ!



ツイッターでも、「独自目線からの正直な意見」を書いていきたい。
なにかご意見・ご指摘・質問がある方は、ツイッターに連絡をください♪
プロフィール

おにぎり

一部上場企業で年収500万円で20年働き、セミリタイアした個人投資家。 ブログ歴は5年以上。  米国株、中国株、日本株、FXなどの経験あり。

お問い合わせはこちらまで
記事検索