おにぎりの「早期リタイア・ライフ!」

入社2年目で会社が倒産し、大企業に中途入社して年収500万円で20年働き、節約+投資で資金を増やし、2018年12月に44歳で早期リタイアしました。。。 1998年に投資信託>1999年に日本株>2003年に中国株>2014年に米国株。。。 2016年8月に米国株を一旦処分し、 2016年11月からループ系FXで長期運用をやっています。。。 ツイッターもやっています! @oni9993 

2021年07月

異常な取引停止要請を文書で通達、酒卸業界「店との信頼損ねる」


内閣官房コロナ対策室国税庁が、酒造メーカーなどに
休業要請に応じない飲食店に、酒を売らないように求める文書を送付していた。

自治体の要請を断った店に対し、西村大臣が「取引先の金融機関に働き掛けたい」
と発言した後に撤回するなど、混乱が続いている。



そもそも店は「命令」ではなく「要請」に応じていないだけ。
国や自治体が店に強制したいなら「命令」を出すべきなのだ!
日本はいつもやり方が汚いんだよ!!



国税局や取引銀行を使って嫌がらせをするとか呆れる。
自民党は先日の都議選で惨敗し、強引に進めた五輪は結局は無観客で大失敗。
「これでは、秋の総選挙でボロ負けするぞ?」という矢先に、この失態。



これだけ大掛かりに動いていると、菅総理が関与していない訳がない!
「五輪は強行するクセに、店を圧力で潰すとは何事だ!」と皆が怒っている。

自分は「民主党の残党よりはマシ」という理由で政権批判を避けてきたが、
もう流石に擁護できないよ (´・ω・`)



熱海市の土石流、「山に電化製品も廃棄されていた!」完全に人災




盛り土が届け出量超過か、産廃も混入


7/7、副知事が2010年ごろから産廃が混入していた事を公表した。
盛土ではなく、家電などの産業廃棄物の山だったワケ。

県や市は、小田原市の業者に対して再三指導をしたが、
結局、撤去命令などの厳しい処置はせずに放置している。



その後、2011年にこの土地を買ったソーラー会社に
熱海市は「違法投棄された土が大量に積まれている事」を伝えなかった。
そして、熱海市はなぜか植林を指導し「開発の許可」を出している。



盛土が悪いだの、排水の規制が緩いと言われているが、
危険な場所に、家電などの産業廃棄物を積んでいる時点でアウトだ!
盛土という認識は、ピントが外れているワケ。



「行政側のハギレの悪さ」から考えると、色々と癒着があったのだろう。
まあ、日本はコネ・ワイロ社会で、
役人や政治家はモラルが乏しいからなぁ。
結局、役人や政治家は誰ひとり刑務所に入る事はないだろう (´・ω・`)

熱海市の土石流の原因は「不法投棄された土」だった?




「盛り土」開発業者、違法伐採や産廃投棄で指導

静岡県熱海市の大規模土石流の起点に、
2007年に盛り土をした神奈川県小田原市の不動産管理会社の元幹部が
「熱海市に届け出て盛り土をした。豪雨はこれまでもあったが崩れなかった」と責任を否定した。



この業者は届け出なく樹木を伐採し、搬入した土砂が産業廃棄物だと解り、
熱海市の指導を受けている。
つまり盛土ではなく、建築残土の違法投棄だったのだ!



その後、この土地を買ったソーラー会社
「開発行為についても市から許可を得ていて問題ない。
この土地を10年以上前に買った時、ここが盛土だとは知らなかった」と話す。



なぜか、熱海市は「違法廃棄された土」の撤去命令を出さなかった。
この土地を買い取ったソーラー会社にも、
なぜか熱海市は植林を指導し、開発の許可を出した。
そして、木が育たないまま今回の崩落となったワケ。



もともと急斜面だった所に、
大量の建築残土を違法投棄したのだから、危険に決まっている。
熱海市はそれを知りながら放置し、次に土地を買った会社に植林をさせた。



熱海市はソーラー会社に「違法投棄された土が大量に積まれている事実」を伝えなかった。
それを伝えると市のミスがバレるので「植林でお茶を濁した」のだろう。
違法廃棄した業者も悪質だが、熱海市も危険性は解っていながら無責任な事をしたワケ。




役所の担当者が面倒くさくなって、撤去命令の手続きをサボったのではないか?
役人は2・3年で異動を繰り返すから、専門性が育たないし、責任感が乏しい。
どうせバレても、役人はクビにはならないし (´・ω・`)



元同僚のひろゆき氏「飯田氏は嘘つき、あの会社はヤバい」




青汁王子とライバー社の飯田会長が対立しているが、
飯田会と一緒に働いた事のあるひろゆき氏は、こう言う。
「飯田氏は昔から嘘つきだし、
そもそも資本提携するような会社にはカネがない」



「楽天」も大赤字でカネがないから、郵政と資本提携したし、
テンセントの資本を入れて、日米両政府から監視されてしまった。
会社が上手く回っていれば、資本など入れない。



飯田会長は整形もしているし、印象操作が巧みだ。
色々な所からライバー社の悪質さが聞こえてくるが、
飯田会長は、印象操作+ウソで誤魔化してきた。



ウソや不誠実な事ばかり言うから、青汁王子ともトラブルが起きたワケ。
ひろゆき氏は「ライバー社への仕事の発注は激減するだろう」と言う。

ライバー社は上場を目指しているらしいが、もう完全にムリだ。
上場どころか、ライバー社の社員は転職すら難しくなる



今後の裁判の勝敗は、どうなるか解らないが、
裁判の過程で「ライバー社の実態」が次々に暴かれる事になる。
裁判になれば長期化するので、評判が固定化されて復活は絶望的だ。




褒める人は、他人をコントロールしようとしている

ひろゆき氏は「褒めてくる奴を信用しない」と言う。
飯田会長のように、やたらと褒めて他人を気分良くする輩には裏がある。
詐欺師ほど愛想が良いものだ。



巧言令色鮮し仁 (こうげんれいしょく・すくなしじん)
【孔子】

巧みな言葉を用い、表情をとりつくろって気に入られようとする者は不誠実だ。
例えば、イケハヤ、西野、飯田など (´・ω・`)



UUUMと資本業務提携したライバー社、不正を暴露されて大炎上




青汁王子「詐欺行為を働いた」ライバー会長と泥沼バトル

青汁王子がライバー社の架空請求を非難し、大騒動になっている。
自分はどちらの味方でもないが、客観的に見てライバー社はかなり悪質だ。



6/28にUUUMが資本業務提携を発表したことで、ライバー社が注目された。
このタイミングで「ライバーの不正情報」を小出しにすることで
青汁王子は長期に渡って世間の注目を集める事ができる。



「裁判」に持ち込めば、もっと長期のイベントにできる。
問題解決も進むし、青汁にとっては一挙両得なんだよなぁ。

ライバー社やUUUMにとっては悪夢だけど、
青汁王子にとっては、祭りであり、優良コンテンツだ。
彼は頭が良いので、不正請求をチャンスに変えたワケ。



もともとライバー社は、悪質な事で有名だったらしいが、
UUUMがそんな問題企業と、なぜ資本業務提携したのか・・・・

業務提携だけなら、簡単に解消できるけど、
資本業務提携は、資本を引き上げるのが難しい。

悪質な会社に資本を入れれば巻き添えになるのに、なぜ精査しなかったのか?
おそらくライバー社もUUUMも「似た者同士」なのだろう (´・ω・`)



プロフィール

おにぎり

一部上場企業で年収500万円で20年働き、セミリタイアした個人投資家。 ブログ歴は5年以上。  米国株、中国株、日本株、FXなどの経験あり。

記事検索
お問い合わせはこちらまで
記事検索