2016年11月からアイネット証券のループイフダン(ドル円B15)で運用し、
2018年7月からは、リスクオフ方向に舵を切り、
ユーロ円S10、ユーロドルS10 を各1万通貨単位で運用している。

10月の月間利益は29万円・・・残念・・・
去年の10月は99万円だったので、前年比で7割減だ。


<月間利益:売買利益+スワップ>
 2018年7月 75万円
    8月  64万円
    9月  70万円
     10月 99万円
        11月 58万円
        12月 53万円
 2019年1月 58万円
     2月 33万円 <  (ノ∀`)アチャー
     3月 42万円 
     4月 24万円 < (´Д`;) 
     5月 38万円
     6月 28万円 < (つД`) 
     7月 32万円 <  (゚д゚)、ペッ 
     8月 48万円 
     9月 36万円
      10月 29万円 < (*゚Д゚)   


1/3のフラッシュ・クラッシュ以降は動きが悪くなって、
過去14年で最低のボラティリティーになっている。

8月と10月はアノマリー的に大きく動く月なので期待したケド、ダメだった。
こうなると年内はこの調子かもネ・・・・

1月から10月で、368万円を稼いでいるので、
今年は年収400万円台になりそうだ。

年初の計画では、年収600万円以上を想定していたが、
なかなか予定どうりにはいかないものだ。



帝国データバンクの景気予想、9月のレポートも先行きが厳しい。  
http://www.tdb-di.com/visitors/

相場の動きはまだないが、逆イールド、レポ金利急騰などの予兆は確実に増えている。
自分は、この官製相場状態が、徐々に壊れているのだと考えている。

日本の景気DIの予想を見ても、「10月からの景気悪化は確実」だろう。
しかし、官製相場で相場が動かないのも事実。

自分は「年内は相場が動かないかもしれない」と腹をくくった。
次に転換点になりそうなのは、1月だと思う。

焦ってレバレッジなどを上げても、良いことはない。
ジタバタせず、腹をくくった方が良い。


キャプチャ889