roujin_dokkyo
モフさんの動画は解りやすいですね!
https://youtu.be/5mIoMdsQAmM?t=885

1/20に読売新聞が、「株『回転売買』横行…手数料総額6,400万円も」という記事を載せた。

都内の74歳女性が、死亡した夫から4,000万円相当の大手企業株を相続。
弔問に来た準大手証券会社の販売員から勧誘され、
外国株に買い換えるなどして、合計1億4,000万円を投資。

その結果、約6年間で利益はほぼ出ないのに、委託手数料を6,400万円も取られた。
ネットができず、株のことも知らない高齢者を騙し、常識外の手数料を稼いでいた。
証券取引等監視委員会は、回転売買の横行に対し、立ち入り検査を強化するという。



売りまくった「毎月分配型ファンド」で純資産半減、分配金ゼロも蔓延
https://biz-journal.jp/2019/08/post_113427.html

毎月分配型ファンドで、インチキな「タコ足配当」をしてきたが、
金融庁に叩かれているので、もう限界のようだ。
そうなると、別の方法でカネをむしり取ろうとする・・・



大手証券会社、脳梗塞の81歳にノックイン型投資信託押し売り、3千万円損失させる
https://biz-journal.jp/2018/07/post_24153.html

ノックイン投信複雑な仕組みなので、素人に勧めるべきではない。
株価指数が下がると早期償還されて損するハイリスクな商品だ。

ハイリスク
複雑な金融商品ほど、高額の手数料を取れるから、
証券会社は、判断能力の衰えている高齢者に悪質な商品を売りつける。



自分の75歳の父親が、日興証券から米国株、仕組債などを買わされて、いつも損をしている。
しかも、また最近新しい商品を勧められている・・・・
金融庁と証券取引等監視委員会に相談しようかな?