ドコモ代理店の書類に信じられないメモ書き 
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2001/09/news126.html

千葉県のドコモショップの店長が書いた指示書が、Twitterで話題になっている。

「親が支払いしてるから、お金に無トンチャク」
「つまりクソ野郎」と利用客を侮辱し、
プランの追加を勧めるよう指示が書かれている。



ベタ付け=ヤミ登録 という意味で、
ディズニー見放題の月700円のオプションを、
客の判断を仰がずに勝手に付けた」という意味だ。
(これは、特に高齢者に大して横行している手口だ)

「データの保管サービス」は、月400円だが、
グーグルなどが、無料でバックアップを提供している。
しかも、それを3点セットにして、月500円で売ろうとしている。
要するに、客を煙に巻いてオプションを追加し、むしり取っているワケ。



JDI、過大計上で営業損益かさ上げか 2015~16年度
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000011-asahi-bus_all

近年の日本は、粉飾決算や、データや文章の改ざんは日常茶飯事だ。
官僚ですら、忖度して「統計をイジる事」が常態化している。

去年は、かんぽ生命の不正契約のオンパレードが発覚したが、
日本企業は、手口がどんどん悪質になっている。

上司が暗に部下に「やれ」と匂わせているのだが、
上層部は「知らなかった」と言い、下っ端のせいにする。
日本の組織は体育会系のノリで、責任者が責任を取らない・・・・