専門医提言「1日16時間のプチ断食が病気を防ぎ、若さを保つ」
https://dot.asahi.com/wa/2020010700034.html?page=1

自分は血圧を改善するのに色々試したが、
血圧改善の効果があったのは、納豆16時間断食だった。

大昔から「空腹は体に良い」と言われていて、
最近は研究が進んで見直されている。

空腹(飢餓状態)になると、脂肪燃焼、血糖値降下、
アレルギー改善、免疫力・記憶力・認知力アップ
などが起こるので、
海外の医療現場でも、断食療法は注目されている。



1日18時間の絶食が寿命、肥満、糖尿病を改善効果 米研究
https://www.cnn.co.jp/fringe/35147437.html

断続的な絶食が、血圧を下げ、体重を減らし、
寿命を延ばすという調査結果が、米医学誌で発表された。

肥満、がん、糖尿病、心疾患の予防や治療の手段として、
医師が患者に絶食を勧める際の指針となるという。



絶食の方法は2通りで。1つ目は毎日16~18時間の絶食
2つ目は週2日の絶食(週に2日絶食し、絶食日は500カロリー以内)

げっ歯類と太り過ぎの成人を対象とした調査では、
いずれも週2日の絶食によって健康状態が改善するという結果が出た。
高齢者がカロリー制限を行った結果、言語記憶力が改善したという研究結果もある。



10億円を積んでも健康は買えない。
個人投資家にとっては「体が最大の資本」なので、健康に投資するのは当然。
健康と「生活に困らない程度のカネ」があれば、もう何も要らない!