埼玉県の民家にマスク30万枚が野ざらし「どこかで配布します」
https://news.livedoor.com/article/detail/17884542/

埼玉県の民家に大量のマスクが野ざらしになっている。

家主に話を聞くと、
「1カ月ほど前に、約30万枚をネットオークションで購入。
中国出身なので、故郷の家族や村民に送ろうと思って買えるだけ買った。
ところが、村は外出禁止になり、
マスク生産も追いついたから、もう要らないと言われた」

「日本で配布する」と言うが、
雨ざらしになったマスクは、カビが生えている可能性が高い!

中国、インド、タイ、台湾は、マスク輸出を禁止にしたが、
日本では決断できないから、やりたい放題だ・・・



新型肺炎で「神対応」 台湾の天才IT大臣やエンジニア達に称賛の声
https://gunosy.com/articles/Rn6KE

台湾では、38歳のIT大臣がアプリを作り、
在庫把握と購入統制をして、マスク不足を解決した。

中国は自動車メーカーにマスクを生産させりなどして、
物量作戦でマスク不足を解消した。



一方、日本はどうか?
常に判断が後手後手だし、未だに転売規制すら出来ない。
誰も責任を負いたくないから、場当たり的な対応を繰り返している。

アプリを理解できる政治家は殆どいない。
電子メールSNSが使える政治家ですら少ない。
サイバーセキュリティ担当大臣ですら、USBメモリを理解できない。

つまり、日本政府には決断力もないし、技術を使いこなす頭脳もない。
空気を読んで、その場の空気で動いているだけだ!