bubble_houkai
米REIT市場に信用不安 連鎖破綻阻止へ公的措置要望も
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57241580W0A320C2000000/

米国の不動産投資信託(REIT)が資金繰り危機に陥っている。
新型コロナで、約1775兆円規模の米住宅ローン市場は大打撃を受けている。

3/24、米大手運用会社インベスコ系のファンドが、
多数の資金調達先から追い証を求められたが、支払えないと発表。

今後発生する追い証にも対応できない可能性が高く
支払い猶予について交渉しているという。

不動産投資家のトーマス・バラック氏は、
米国の商業用不動産ローン担保証券(CMBS)市場は破綻の瀬戸際で、
借り手のデフォルト回避に向け、銀行と政府が迅速に行動しなければ、
壊滅的な「ドミノ破綻」をもたらすと予想した。



①新型コロナ感染拡大
②景気悪化懸念
③「ローン返済が滞る」との観測
④担保証券の価格下落
⑤追い証が払えずリートが破綻に直面

この構造は、リーマン時と似ていますね?
リーマン時はサブプライムローンの不安、
今回はコロナ拡大の不安がトリガーになった。



新型コロナ混乱、2カ月以上なら債権回収業者破綻も
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-03-26/Q7SEF9T0G1L301

新型コロナに伴う経済の混乱が
2カ月以内に沈静化しなければ、
住宅ローン債権回収業者(サービサー)
が破綻する恐れがあると米連邦住宅金融局が警告した。

ここまで深刻とは・・・
金融クラッシュになりかねない。



米失業率は4-6月期に30%に急激悪化も
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-03-22/Q7M3ZFT0AFB701

3/22、セントルイス連銀は、新型コロナの影響で、
4-6月に失業率30%に悪化する恐れがあると警鐘を鳴らした。

つまり、今後2ヶ月で沈静化するどころか、
世界恐慌並に失業が増える」という懸念が出ている!



東証リート指数 チャート

リーマン時に、日経平均は62%下落したけど、
東証リート指数は74%も下落した。

元々リートは「株よりも大きく暴落する」のが特徴。
あまり知られていないけど、
リートは、リセッション時には非常に危険。