portrait-1097920_640
ガンドラック氏、米株式相場は3月の安値を割り込む公算
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-01/Q82VGGT1UM0W01

ガンドラックは予想がよく当たるので、「当たり屋」と言われている。
2018年8月には「大暴落が来るから現金に変えろ!」と警告した。
(この助言に従った投資家は、暴落を避けられた)

<ガンドラックの発言のポイント>
4月も3月みたいなパニックが起こるだろう。
・米国の株価は「3月の安値を割り込む」公算が高い。
・長年、株価の高値を回復できない日本や欧州と同じ展開を米国も辿る。
・失業率が10%に上昇、米国の債務が急拡大し、ドルは下落する。



米国株は20年以上実質弱気相場だ:ジェフリー・ガンドラック

なんと、ガンドラックは、
「S&P500は20年間も弱気相場だった」と言う!

S&P 500を金価格で割った数字は、
金価格ベースのS&P500株価になる。

金価格ベースの株価は、
1999年にピークをつけ、
その後は、その高値を更新していない。

つまり、「1999年以降の株価高騰は、
ドルが減価しただけだよ!」と言いたいのだ。



ガンドラックの見解は衝撃的で、
「今後は、米国の株価は長期停滞に入るし、
そもそもこの20年間の株価高騰はドルが減価しただけ」という。

この考え方は新鮮で「目からウロコ」
これだから投資は面白い!


PRINCIPLES(プリンシプルズ) 人生と仕事の原則
レイ・ダリオ
日本経済新聞出版社
2019-03-21