money_narikin
バフェット、ゴールドマン株8割売却 金融危機で出資
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59209020W0A510C2000000/

5/15、バフェットが保有するゴールドマン株の8割
3月末までに売却していたことが、
四半期に1度、SECに提出する保有株報告書で明らかになった。

ゴールドマン株を3%保有していたが、
売却理由については明らかになっていない。
さらに、JPモルガン株の保有減も明らかになった。



バフェットは米国に強気で、米国の金融株にかなりの投資し、
バンク・オブ・アメリカ、ウェルズ・ファーゴなど数社の大株主だが、
4月にバンク・オブ・ニューヨーク・メロン株の一部売却、
5月にUSバンコープ株の一部売却、
今回はゴールドマンの8割とJPモルガン株の一部売却が判明した。



5/2の株主総会で、保有する全ての航空株を売却したと明らかにしたが、
銀行株については何も語らず、
「何も米国を止められない。残りの人生も米国に投資する」
と強気発言をしている。

しかし、その一方で撤退戦をしていた!
バフェットはいつも米国に対して強気発言をするが、
それは煙幕みたいなモノだ。

弱気発言ばかりだと叩かれるから、
「米国の将来は明るい!」と言って印象操作しているワケ!