business_black_kigyou2
地獄のリストラ連鎖…日本を襲う「大・早期退職時代」
https://president.jp/articles/-/35307

米国の4月の失業率は14.7%で、第2次世界大戦以降で最悪だった。
セントルイス連銀は「失業率は32%に達するおそれがある」と発表。

1929年の株価大暴落から始まった世界恐慌では、
1933年に失業率が25%に達した。
つまり、コロナ恐慌は世界恐慌を超える可能性があるワケ!



米経済再開 24州で感染拡大、第2波リスクも
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO5950208023052020MM8000?unlock=1

米国の全50州で、5/20に行動制限を一部緩和したが、
約半分の24州で制限緩和後に感染が拡大してしまった。

第2波リスクがあるので、
ワクチン配布までソーシャルディスタンスを続けるしかない。
中国でも米国でも、営業再開しても売上は元に戻っていないのだ。



日本企業は内部保留を異常に積み上げていたので、
日本では「リストラ地獄」はまだ始まっていない。
しかし、それも時間の問題で、年内にはリストラ地獄になるだろう。

日本企業は能力ではなく、年齢でリストラする。
40・50代がリストラ対象になるが、
「好景気でも40歳以降は再就職は難しい」のが日本の現実だ。

生活保護が増えるだろうし、
老後資金がない人が激増するのは見えている。
日本の脆弱な社会システム自体が壊れてしまうかもしれない。