company_black_baito
カラオケ店勤務の正社員は月収3分の1に「住宅ローン払えない」
https://news.livedoor.com/article/detail/18624205/

コロナ禍で阿鼻叫喚になっている。
中山さん(40歳)は、社員としてカラオケ店に勤務し、勤続8年目。
コロナ禍で店舗は休業し、自宅待機になり月収30万円→10万円に激減。

3年前にローンを組み、首都圏の中古の戸建てを2000万円を購入した。
ローン支払いは毎月10万円程だが払えないので、退職して今は求職中。

1~2カ月以内に再就職できなければ、家を手放す事になるが、
「もし家を売ってもローンは残る」と言う・・・



この人は「割高な価格」で中古住宅を購入したようだ。
不動産相場や、資産価値を理解していないのだろう。

中古の戸建ては、かなり安く借りられるのに、なぜ買うの?
ローンを払い終える頃には、人口減少で負動産になる。
「持ち家信仰」のせいで多くの人が不幸になっている。

「終の棲家」とか言っても「ただの思いこみ」で、
景気次第で飲食店・カラオケ店なんて吹けば飛ぶのに!



40年間継続できる企業は、0.4%くらいしかないから、
終身雇用なんてただの幻想だ。

幻想を信じ、調子の良い時に浮かれると痛い目にあう。
「買いたいから買う」という幼稚さは自分や家族を不幸にする。

いくら真面目に一生懸命働く人でも、
ロジカルに判断できないなら、悲劇が待っている (´・ω・`)


多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない。
【カエサル】