ツイッターで、アマゾンで棺桶が2万円で購入でき、
直葬が簡単にできると話題になっている。



日本の葬儀費用の全国平均は195万円で、明らかにボッタクリ価格。
(葬儀一式費用、返礼品、飲食接待費用、御布施など含む)

無意味に大酒を飲んだり、
税金を払わず、派手な暮らしをしている坊さんがお経を読んだり、
イロイロと無駄な事をやらされてカネが掛かる。
遺族には、費用が重く伸し掛かかり、亡くなる本人も心苦しい。



日本の葬儀屋は、病院農協と組んでおり、競争はほぼなく、
相見積りを取っても、どこも高い価格を提示してくる。

今は直葬が増えてきており、合同墓もある。
散骨を低額で行うサービスもあるので、も必須ではない。
日本は人口減少が激しく、「墓の維持管理」なんてできない。



戒名無料作成サービス
もし戒名が欲しければ、サイトで簡単に作れる。
亡くなる前に自分の戒名を作ってしまう事もできる。
見ず知らずの坊主が、作るよりはずっと良いだろう?



そもそも御釈迦さまは、宗教儀式を全て否定しており、
特に坊主が葬式に関わることを禁止している。

「葬式は家族や友人でやれば良い」というのが本来の仏教の教え。
だから、法隆寺などの古い寺は、葬式をやらないし、墓もない。
つまり、直葬・家族葬こそが「仏教本来の正しい見送り方」