online_nomikai_man
コロナ禍で「年末帰省を検討している人」は29%

今月、日本全国の10代以上の男女470人に「年末の帰省」の調査をしたところ、
「帰省を検討している」との回答は29%、「検討していない」は71%だった。

「毎年帰省している人」がこの内の何割いるかは不明だが、
今年の帰省者は例年の半数くらいになる気がする。



秋田市でコロナ感染者 首都圏から法事で帰省の男性

コロナ禍なのに法事や正月で帰省しても、あまり歓迎はされない。
田舎でもし陽性が発覚すれば、大騒ぎになり、一族が「針のむしろ」になる。
田舎者はウワサ話が大好きで、悪評はアッと言う間に広まる。

重症者・死者が出る可能性もあるから、
オンライン飲み会もできる今では、「帰省は身勝手な行動」だ。
「帰省したかったから帰省した」というのは極めて幼稚だ。



夏場の帰省はまだしも、冬場の帰省は感染が拡大しやすい。
初詣なども含めて、この時期の遠出は避けるべきだ。

今や、企業だってオンライン面接で採用している。
スマホやパソコンでビデオ通話もできるし、
SNSやEメールでも、やり取りできる。