IIJ、2Gで780円の新プラン 余った容量のシェアや繰越が可能に

2/24、インターネットイニシアティブ(IIJ)は、
4/1から始めるスマホの新プラン「ギガプラン」を発表。

2G、4G、8G、15G、20Gのプランを用意し、
2Gなら780円(税抜)、20Gでも1880円(税抜)に抑えた。



1契約で最大10回線まで利用でき、同一契約内であれば、
データ容量のシェアが可能で、余った容量は翌月へ繰り越せる。
つまり、家族全員や、小規模な企業で使うとお得になる。



最近は、家族・友人・勤めている会社との電話は、
LINEやスラックなどのアプリで行い、無料で済ませる人が多い。

通話は無料で出来る」という意識が広がっているので、
「5分間の通話無料」などは、それほど要らない。



IIJは、MVNO業界では楽天モバイルに次ぐ2位で、
ビックカメラの店内で、BIGシムとしても展開している。
また、法人契約にも強いし、毎年黒字を出している。

つまり、7年連続赤字の日本通信と違い優良企業だと言える。
また、楽天モバイルと違って圏外になるリスクが小さい。
IIJは「安くて信頼できる」と考えられる。