保健所が「勝手に対応打ち切り」し、40代男性死亡

東京・杉並区の保健所が、対応を打ち切ったせいで、
勤務先で療養していた40代の男性が死亡していた事が解った。

40代の男性は7月末、港区内のクリニックで陽性判定を受けた後、
両親がいる自宅を避け、杉並区の勤務先で1人で療養を続けていた。

男性の「感染者情報」は、港区の保健所から自宅のある区を経由し、
8/1に杉並区の保健所に送られたが、対応を全くしていなかった



「8/1以降、複数回男性に電話をしたがつながらず、
勤務先を訪問しても会えなかったため、対応を終了した」
と保健所は主張するが、非常に疑わしい

両親が何度も保健所に電話しても出ないような状態で、
「勤務先を訪問した」とは考えにくい。

さらに東京都は「家族に連絡をせずに対応を打ち切ることはあり得ない」と言う。
つまり、保健所がウソを付いている可能性が高いワケ。



自宅療養の父死亡…安否確認は2週間なし

8/31、さいたま市は自宅療養中に死亡した60代男性について、
健康観察の電話に応答しない状態で、2週間も放置していたと発表。



自動架電装置による1日4回の連絡に応答はなく、
センターの看護師が19、21、24日に直接電話したが応答はなかった。
しかし、市への報告もせず放置していた。
どんなに忙しくても、業務連絡くらいは出来るはずだが・・・・



忙しくて対応できないなら、非正規のスタッフを増やすなり、
外部に委託して業務を回す事は可能だ。
実際、そうやって運用しているケースもある。



日本の公務員の多くは、無能で無責任だ。
どんなに大きなミスをしてもクビにはならないし、
空気を読んで、データや文章の改ざんを平気でやる。



救急車を呼んでも、保健所の許可がないと入院できない仕組み。
コロナは2類の扱いのため、入院でさえ保健所の手配が必要だ。

誰を入院させるかは保健所次第なので「保健所の権益」になっている。
何度電話しても出ない保健所もあるので、裏の電話番号があるのだろう。

自分は近所の町医者でワクチンを打つことで「かかりつけ医」にする予定だ。
保健所は怠惰で傲慢なので、イザと言うときは「かかりつけ医」に戦って貰うつもりだ。


【1日〜2日で発送】デジタル酸素飽和度メーター 血中酸素濃度計 測定器 SPO2測定器 血中酸素 家庭用 介護 スピード 指先 酸素濃度計 高性能 コンパクト 登山 脈拍計 成人 小児 オキシナビ RS-E1440 RS-1442 送料無料 ★REV 7988611 プレゼント ギフト
【1日〜2日で発送】デジタル酸素飽和度メーター 血中酸素濃度計 測定器 SPO2測定器 血中酸素 家庭用 介護 スピード 指先 酸素濃度計 高性能 コンパクト 登山 脈拍計 成人 小児 オキシナビ RS-E1440 RS-1442 送料無料 ★REV 7988611 プレゼント ギフト