おにぎりの「早期リタイア・ライフ!」

入社2年目で会社が倒産し、大企業に中途入社して年収500万円で20年働き、節約+投資で資金を増やし、2018年12月に44歳で早期リタイアしました。。。 1998年に投資信託>1999年に日本株>2003年に中国株>2014年に米国株。。。 2016年8月に米国株を一旦処分し、 2016年11月からループ系FXで長期運用をやっています。。。 ツイッターもやっています! @oni9993 

その他一般

新型肺炎でようやく専門家会議、「軽症者は自宅待機して!」


新型肺炎 「感染拡大」前提に対策 政府、専門家会議受け
https://mainichi.jp/articles/20200216/k00/00m/040/145000c

2/16に、ようやく初めての専門家会議が行われ、
「経路不明の感染を前提」とした対策にかじを切った。

加藤勝信厚生労働相は会見でこう言った。
 「経路不明の感染が広がっている」
 「リモートワークか、時差出勤をして」
 「不要不急の集まりは避けて」
 「軽症者は自宅待機して」
 「今後は死亡を防ぐため、肺炎を管理する」



この内容を聞くと、「事実上のパンデミック宣言」と言って良い。
しかし、「流行手前の早期」などとまだ体面を繕っている。

政治家や役人は、保身の方が大事なのだ。
中国と違って、日本は無能でもクビになることはない。

先手先手の対応をするよりも、
「世論に押されて、やむを得ず決断した」と体の方がラクなのだ。



自分は3週間以上も倦怠感が続き、この1週間は微熱が続いている。
他人事ではないからこそ、新型コロナ問題に執着している。

既に、新型コロナは市中感染しているのは事実で、
たまたま検査対象になった人から陽性が出て、表面化しただけだ。
無症状感染が多く、大半は症状が出ないか、非常に軽い。

イベントやマラソンなどをやっている場合ではない!
「リモートワーク+時差出勤」で、満員電車は即刻解消すべきだ。
墨田区は2/23に開催予定のコンサートの中止を決めた!



新型コロナ、屋形船の陽性7人中6人が無症状! 再感染が危険?


2/15に判明した「屋形船の感染」の陽性7人の内6人が無症状だった。
新年会は1/18なので、潜伏期間中とは考えにくいので、
このまま無症状である可能性が高い。



2/15に判明したクルーズ船の重症者はいない217人を検査結果で、
約31%に当たる67人が陽性で、そのうち38名が無症状

検査済が930人で、
やはり約31%にあたる285人が陽性。

未検査は約2800人なので、
あと800人くらい感染者が出る可能性がある。
来週は感染者数がハネ上がると思われる。



屋形船  >陽性7人中6人が無症状・・・無症状率86%
クルーズ船>陽性67人中38名無症状・・無症状率57%

感染者の多くは無症状なのだ!
クルーズ船は高齢者が多く「免疫力が低い集団」と言える。
つまり、「免疫力が高いほど、無症状率が高くなる」のかも?
未知のウイルスなので、今後の研究が待たれる・・・



新型肺炎、治癒後も再感染リスク 中国専門家
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020013101249&g=int

1/31、中国国家衛生健康委員会は、
「新型コロナは一度感染し治癒しても、再感染のリスクがある」と発表。

治癒しても、抗体が短期間で消えるので、再感染しうる。
2度目の感染は心疾患・多臓器不全などが起こりやすいとウワサされている。
これはまだソースが無いが、未知のウイルスなので用心すべきだ。

香港大学や東北大学によると、終息は7月くらいだと予測されている。
つまり、あと5か月間は苦労しそうだ・・・・



「横浜港のクルーズ船は第2の武漢だ!」海外から非難の声

クルーズ船の日本政府対応 海外で非難の声も
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55529630S0A210C2CC1000/

ロシア外務省のザハロワ情報局長は
「専門家とも話したが、日本のクルーズ船対応は混沌としている」
「これまでの対応は多くの疑問が残る」と非難した。


米国メディアも、船内に乗客乗員をとどめる日本の対応を非難。
ABCテレビは、「第2の武漢が日本の港に作られつつある」
ニューヨーク・タイムズ紙は、
「日本政府の対応は、行ってはいけない対応の見本」
「一貫した情報を発信できておらず、検疫への信頼感を損なっている」



新型コロナ感染の検疫官、同じマスク繰り返し着用
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1029035

エアロゾル感染すると言われているのに、
クルーズ船のスタッフ検疫官に「ゴーグル」は配布されておらず、
マスクすら足りないのか「使いまわし」していた。



「日本は甘すぎる」新型肺炎対策に米軍関係者が苦言
https://www.news-postseven.com/archives/20200209_1540518.html

チャーター機の帰国者のうち、検査を拒否した人を帰宅させたり、
用意した施設は個室が足りず、相部屋になった人の中から感染者が出てしまった。

「隔離は別々が基本中の基本。日本は隔離の定義が甘すぎる」
と、感染の専門家でもない米軍関係者すら呆れている。



「海外からの非難」を受けて、今日からクルーズ船の高齢者を下船させ始めたが、
乗客からは「隔離はあと数日なので、いまさら下船する意味はない」と不評だ。
日本政府の対応は、誰から見てもグダグダなのだ。

昨日、日本初の死者が出たが、
「日本国内での感染拡大はない、死者も出ない」と認識していた厚生労働省は、
一日に2回も緊急会見を開き、動揺を隠せなかった。
これだけズサンな検疫・隔離をやっておきながら、その自覚がないのだ・・・


実質的な「中国退去勧告」が出た! マスクが足りない!


早期一時帰国「至急検討を」 外務省が中国在留邦人に
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55510240S0A210C2EAF000/

2/12、外務省は、中国全土の在留邦人や旅行者に対し、
「早期の一時帰国を至急検討」するようHPなどで呼び掛けた!
これは実質的に「中国退去勧告」と言える。


1/30に米国は、中国への警戒をレベル4「渡航禁止」に引き上げ、退去を勧告。
2/4にイギリスは、中国本土からの退避勧告を出してる。
つまり、中国からの退去は国際的な常識になっていたワケ。
日本はいつも判断が遅い・・・



2/12に菅官房長官が「毎週1億枚以上のマスクを届けられるようになったので、
来週からマスク不足は解消する」と発表。
しかし、日本には1.2億人いるから、「ひとり当たり週1枚」しか使えない!

スギ花粉の時期でもあるので、明らかに足りないのだが、
官僚や政治家は計算ができないのか?



日本で使われるマスクの7割は中国製で、
中国国内で生産される製品は中国政府が抑えている。

生産量が多い中国よりも、日本のほうがピンチなのだ。
しかし、日本の企業や自治体は、中国に大量のマスクを送っている。



日本人として、日本の劣化や、属国化を目の当たりにするのは辛い。
「中国の強さ」はよく理解しているが、日本の対応は余りに稚拙だ。

日本は、米中の間で上手に立ち回らないといけないのに、
今の日本はまるで中国のドレイだ。


新型コロナ、トイレの配管経由のエアロゾル感染発生か?


香港、感染確認の2人は同じマンションの住民 トイレ排水管経由か
https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/51631.html

2/11、香港の衛生当局はマンションの住民2人が新型コロナに感染したと発表。
まず、高層階の住民が発症し、その後に低層階の住民が発症した。
2人目は34階建てのマンションの10階ほど下に住んでいた。

専門家は「トイレ排水管経由で2人目に感染した可能性がある」と言う。
2人目の自宅を調べたところ、トイレ排水管の通気管が密封されていなかった。



香港大学の教授(微生物学専門)は、飛沫感染、接触感染のほか、
空気感染の可能性も排除できないと述べた。

2/3、中国当局は、ウイルスが患者の便や直腸から見つかったとして、
経口感染(糞口感染)の可能性があると発表している。



日本政府は、エアロゾル感染潜伏期間最長24日も無視している。
危機管理は、「最悪の事態」に備える必要があるが、
日本人は「悪い事は起こらない。不安を煽るな!」
という思想で動いているので、いつも後手後手にまわる。



2011年のフクシマ原発事故でも、メルトダウンを認めるのに2ヶ月も掛かった。
世間が「どう見てもメルトダウンしてる」と認識してから、渋々認めた。

政治家や役人は、「諦めずに頑張りましたが、チカラ及ばず・・・」
という体にすれば、だれも責任を取らずに済む。

日本は7割文系で、ヒステリックな国民性なので、
「本日メルトダウンしました!」 と正直に話しても叩かれるだけだ。

だから、今回も「日本国内で感染が広がっている」 とは発表しない。
「雰囲気で察しろ・・・」みたいな態度で織り込ませる。


空港勤務の男性が新型コロナの疑い>ウイルス検査は却下


新型コロナの検査対象外の人から相次いで感染者出現
https://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20200206/1080009811.html

医者が新型コロナを疑っても、厚生労働省は検査を受けさせない。
保健所は「患者にはただの風邪だと伝えろ!」と医者に命令している。

厚生労働省のウイルス検査の基準は2点。
37度5分以上の発熱と肺炎を疑わせる呼吸器症状があり、
②2週間以内に湖北省への渡航歴があるか、湖北省に滞在した人濃厚接触した人

つまり、「湖北省から来たAさんと握手した」という証拠が必要なのだ。
空港、電車、路上などで知らない人から感染したら、検査を受けさせない。

この基準を満たし、「検査を受けれる人」は殆どいない。
だから、日本国内の感染者がクルーズ船以外では、あまり増えないのだ。



「新型コロナの潜伏期間は平均3日間、最長で24日間」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200210/k10012280491000.html

2/10、1099人を調査した中国専門家チームが、
「新型コロナの潜伏期間は最長で24日間」と発表した。

隔離を24日間に延長する必要があるのだが、
日本は隔離期間を14日間から変える気がない。
さらに、エアロゾル感染に対してもガン無視をしている。



日本の感染症の研究者は、
「感染後に他人に感染させるまで平均3.4日間」と言っている。
つまり、1ヶ月で8回以上も「ねずみ算式」に拡散するワケ。

国内で感染は広がっているが、厚生労働省はウイルス検査を渋っている。
クルーズ船で約100人の発熱者が出たが、国内も似たような状況だ。
日本は「事なかれ主義」なので、感染者数を増やしたくないのだ。


自分も変な風邪で倦怠感があり、1/24から安静にしている。
2/9に微熱が出て、頭が少し痛い・・・


湖北省の火葬場「61%が自宅で死亡」、死者数は公式発表の7倍?



中国メディアが湖北省の火葬場に「政府の調査員」を名乗って聞いたところ、

「最近の火葬量は平時の4~5倍で、24時間フル稼働している」
「病院から運ばれたのは38%しかなく、61%は自宅で死亡している」
死亡証明書に新型肺炎と記載があったのは8件で、新型肺炎の疑いは48件



新型肺炎が確定していたのは8件、新型肺炎の疑いは48件・・・
つまり、56件中8件、14%しか確定していない訳。
86%は「新型肺炎の疑い」で、新型肺炎の死者数にはカウントされない。
つまり、「公式発表の7倍前後の死者が出ている」と推測できる。



先日、60代の日本人が武漢の病院で亡くなったが、
2/10までは「新型肺炎の疑い」だったのでカウントされなかった。

検査キットが足りないし、その精度は30~50%と言われている。
時間も掛かるし、精度が悪くアテにならない。

仮に新型肺炎と確定しても、マトモな治療ができないから、自宅で亡くなる人が多い。
他の病気に掛っても、病院に行ったら新型コロナに感染する可能性が高い。
実質的に、医療崩壊が起こっている。



自分は1/24から息苦しさ・倦怠感を感じて寝込んでいた。
いつもの風邪みたいな、鼻水・喉の痛みはないので違和感を感じる。

昨日の夜から、発熱(36.4度)・頭痛が始まって、一晩寝たら熱は引いた。
新型コロナかどうかは不明だが、タチの悪い風邪なのは間違いない。

病院でも熱が37.5度ないとウイルス検査はできず、風邪薬を渡されるだけだ。
また、病院で感染を広げる可能性もある。
軽症のうちは病院に行かずに、自宅で寝ることにする・・・・


新型コロナはエアロゾル感染すると判明! パンデミックは不可避?

img_0194
2/8,中国は公式に新型コロナウイルスが、エアロゾル感染すると発表

エアロゾル感染 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
飛沫感染・直接感染だけじゃなかった!

飛沫感染は最大2メートル程度だけど、
エアロゾル感染は「咳やクシャミによる水滴」が蒸発して飛沫よりも軽くなり、
遠くまで飛んでいくので要注意。

インフルエンザA型もエアロゾル感染するので、感染力・感染経路は似ている。
新型コロナは「致死率30倍のインフル」というイメージで良いだろう。



クルーズ船の約100人、発熱など体調不良訴え
https://www.sankei.com/life/news/200208/lif2002080040-n1.html

同じく2/8に、横浜港のクルーズ船の約100人が発熱など体調不良を訴えている事が解った。
3700名のうち279名のウイルス検査をして61名の感染が確定したが、
中国政府は「ウイルス検査の精度は30~50%」と言っている。

つまり、感染していてもウイルス検査で陰性が出るケースが多い。
更に症状が出ないケースも有るので、14日間の隔離しか有効な手段がない。



「ヒトからヒトには感染しない!」
「感染力は弱い!」
「中国政府の対応は早いから、封じ込めできる!」
「エアロゾル感染はしない!」

こういった政府やマスゴミのデマを信じるべきではない。
一般大衆は「大丈夫だと言って欲しい」ので、
マスゴミは耳触りの良い内容を流した方が視聴率が上がる。
逆に危機感を持って報道すると「不吉な事を言うな!」と叩かれる。

人間は、現実の全てが見える訳ではない。 
多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない。 
【カエサル】



感情的にならず・パニックを避けて、
最悪の事態を想定し、冷静に自己防衛に務めるべきだ。
用心し過ぎなくらいが丁度良いのだ。

このウイルスは「治癒しても抗体が短時間で消える」と言われており、
何度も感染する可能性があるのだ・・・・


新型肺炎を内部告発した李医師が、新型肺炎で死亡


新型肺炎警告の医師が死去 「デマ」で処分、中国が再調査
https://toyokeizai.net/articles/-/329129
中国、ウイルス警告医師の死で情報統制か?  
https://www.afpbb.com/articles/-/3267312

12月に8人の医師が新型肺炎の警告をしたがデマとして逮捕された。
そのうちの1人の李医師が、2/7に新型肺炎で亡くなった。

34歳の健康な医師でも亡くなるのに、
「新型肺炎は大した事はない!」と強弁する日本人が未だに多い。
危機感を口にすると「不吉な事を言うな!」と叩かれる。

日本ほど危機感がなく、検疫・隔離が甘い国はない。
ようやく隔離を始めたが、理由をつければ自宅に帰れるケースがあり、
実際、数名が隔離後に途中で自宅に戻ってしまった・・・・



日本のマスゴミが、中国やWHOのガセ情報を検証せずにタレ流し
「中国政府の対応は適切で素早いから、封じ込められる!」
「ヒトからヒトには感染しない!」
「感染力は弱い!」 というデマが日本でも蔓延した。

結局のところ、大手マスゴミよりも、SNS情報の方が正しかった。
SNS情報は玉石混交だが、中国や日本のマスゴミよりはアテにできる。



要するに、日本でも中国でも、世間的に都合が悪い事を言うとデマと言われる。
そして、デマだと誹謗中傷していた奴は処分されない。
「不吉な事を言うな! ケシカラン!」というのが多数意見だからだ。

「少数派の賢人がまず気付き、多数派の愚者が叩く構造」なので、
いつの時代も困難がつきまとうのだ。

特に日本は7割文系で、非合理的な人が多いので難しい。
これだけネットが発達しても、状況はあまり変わっていない・・・・



ファミリーマートの早期退職に応募し「忠誠心がない、降格+左遷だ」


ファミリーマートの早期退職に応募殺到、
リストラ資料が明かす大混乱の裏側
https://diamond.jp/articles/amp/227920?skin=amp

ファミマの澤田社長の手口がエグすぎる!
年頭の挨拶で、「会社のために辞めろ」と受け取れる事を高圧的に言って、
800人の早期退職に1500人が殺到したら、
「忠誠心が低い! 降格させて店舗送りにしてやる! 
もし辞めるなら割増退職金は出さないゾ!」というハシゴ外しをした。



ブラック企業として有名なユニクロ出身の澤田社長を、
伊藤忠からの「天下り組」が担いでいるのだろう。
伊藤忠組はブラック経営者を利用して、ファミマを完全支配したい訳。

澤田社長は伊藤忠にコビを売りたいから、200億円もコーヒーに投資し、伊藤忠に貢いだ。
ファミマと親会社の伊藤忠は親子上場していて、モラルハザードが起きやすい。



日本企業は、サル山に似ている。
伊藤忠出身者は、伊藤忠出身者で組織を固めたがるし、
慶応大学卒も、慶応大学卒ばかり引き上げようとする。
その結果、有能な人を左遷したりすることはよくある話。

自分も大手警備会社に20年以上勤めたけど、
社長が変わった直後に、県の本部長の半数が一斉に左遷された事があった。
日本企業はサラリーマン経営なので、社内で派閥抗争ばかりしているのだ・・・

日本は人口減少で市場が縮小していくから、
こういった早期退職バトルは、今後増えるハズだ。



ユニクロ潜入一年
横田 増生
文藝春秋
2017-10-27
プロフィール

おにぎり

一部上場企業で年収500万円で20年働き、セミリタイアした個人投資家。 ブログ歴は5年以上。  米国株、中国株、日本株、FXなどの経験あり。

お問い合わせはこちらまで
記事検索