おにぎりの「早期リタイア・ライフ!」

入社2年目で会社が倒産し、大企業に中途入社して年収500万円で20年働き、節約+投資で資金を増やし、2018年12月に44歳で早期リタイアしました。。。 1998年に投資信託>1999年に日本株>2003年に中国株>2014年に米国株。。。 2016年8月に米国株を一旦処分し、 2016年11月からループ系FXで長期運用をやっています。。。 ツイッターもやっています! @oni9993 

注目銘柄

楽天モバイルの「圏外騒動」で、ついに総務省が動く?

楽天モバイル、東京都の整備は間に合わない見通しで今後さらなる混乱も

楽天モバイルは甘く見ているが、この「圏外騒動」は深刻だ。
ついに一部のメディアが騒ぎ始めたし、
「この動画の視聴者」が陳情して、総務省が動き始めた。



この動画の2分くらいから解説されているが、
auはローミング停止について発表しているけど、
楽天側は「告知を一切していない」ので、
多くの利用者は気づいていない。
これは、「だまし討ち」と言って良い。



3月末までに東京都内の全てがローミング停止になるので、
このままでは、数十万人の被害者が発生してしまう。

携帯事業は「ライフライン」であり、
通信が止まれば救急車も呼べなくなり人命に関わる。

携帯事業で「安かろう悪かろう」は許されないのだ!
「最低限の品質」がないと、国が許さないワケ。



ちなみに、総務省消費者庁のツイッターアカウントに、
「陳情」を書き込んだのは、自分だったりする。 (´・ω・`)



楽天モバイル、auの電波が3月末までに都内全域で停波する事態に!


10/26朝から、楽天モバイルのau電波が切れて圏外が多発している。
楽天は無責任で、公式コメントを一切しないが、状況はこうだ。

KDDI「楽天の指示で停波したので、楽天に聞いて」
楽天「繋がりにくくなっているが、楽天の電波が来るまで待て。いつになるかは知らない」



ツイッターでは「もう他社に乗り換えるしかない!」という書き込みが多い。
携帯はライフラインであり、人命に関わる。

家族が倒れた時に、救急車も呼べないから、
楽天のアンテナが稼働するまで数週間も待てない。



KDDI、東京都の楽天ローミングエリアを21年3月末で終了

さらに3月末までに、東京都は全地域でau電波が停波される事が解った。
いまは一部地域の停波だが、これだけの混乱が起きているが、
この混乱が、全国的に広がっていく可能性が高い。



楽天の三木谷社長は「楽天の電波の人口カバー率は、
2021年3月までに70%、2021年夏頃までに96%になる」
と豪語するが、三木谷さんの計画は大抵遅れる。
5年掛かるハズの作業を、なぜか「1年でやれる」と言い出したのも変だ。



「うちは通信障害など起こらない!」と無邪気に言っていたし、
三木谷社長は現実を理解していない。

それどころか楽天の幹部には、「通信技術を理解できる人材」が殆どいない。
「誰かから聞いた受け売り」をドヤ顔で話しているだけ (´・ω・`)


OCNモバイルONE 音声 SMS データ共用SIMカード マルチカード OCNモバイルONE 格安シム シムフリー MNP乗換可能 OCNモバイルONE 標準SIM 携帯番号そのままでも使える メール便送料無料 ocn モバイル one エントリーパッケージ
OCNモバイルONE 音声 SMS データ共用SIMカード マルチカード OCNモバイルONE 格安シム シムフリー MNP乗換可能 OCNモバイルONE 標準SIM 携帯番号そのままでも使える メール便送料無料 ocn モバイル one エントリーパッケージ

ミニストップ社長「40年間、申し訳なかった!」「難易度は高い!」


ミニストップ社長のインタビュー

9/25、コンビニの「ミニストップ」は、現行のフランチャイズ契約を見直し、
来年9月から「加盟店と利益を折半する」と発表。

「オーナーの負担を減らす」のが狙いだが、
ミニストップ本部自体が赤字体質なので、
本部自体が潰れてしまう可能性も孕んでいる。



ミニストップの社長はこう語る!
「過去40年間、適切な契約の改正をしてこなかったことを反省している」

「セルフレジを導入したり、ローコスト化も進めて、
そこで出てきた原資を、商品の投入や投資に回さなければいけない。
そうしないと、うまくいかない。難易度は高い

「これまではトップランナーについていけば何とかなった。
でもそれはもう通用しなくなってきた」



ミニストップ、完全無人店に参入 オフィスなど1000カ所

ミニストップは無人店を急拡大させる。
新しい施策を矢継ぎ早に打ち出しており、
「社運を掛けている」事は間違いない。



昔は「セブンイレブンの真似をしていれば喰えた」けど、
人手不足+人件費高騰+店舗飽和で、どうにもならなくなったワケ。

このままではジリ貧なので、
思い切った事をやるしかないのだ (´・ω・`)


JDIは粉飾体質のうえに売上激減、税金をいつまで投じるのか?



ジャパンディスプレイ(JDI)は、
税金が投入されている企業なのに、会社ぐるみの粉飾決算をやっていた。

告発した財務担当者が死亡して、ヤミに葬られたけど、
どうみても「会社ぐるみ」で粉飾していた。

JDIは「アップル向けの液晶販売」に頼っていたが、
この数年、iPhoneが売れなくなっているのだ。
その結果、6年連続で最終赤字になっている。



日本でのスマホシェア、Androidが57.2%、iOSが42.8%に

iPhoneの世界シェアは2割まで落ちたし、
日本でも4割まで落ちている。

当分は大不況だから、高価格のiPhoneは更に売れなくなるだろう。
客観的に見て「iPhoneはアンドロイドに押されている」




そもそも最近発売されたiPhone12シリーズは、全て有機ELで、
有機EL開発で遅れているJDIは、製品を供給できていない。

マトモに有機ELを開発する資金などないのだろう。
仮に開発できた所で、売るのはかなり難しい。



スマホ向けの有機ELディスプレーの市場は、
サムスン電子、LGディスプレー、中国のBOEが押さえている。

多少性能が良い有機ELが作れても、価格が2倍では話にならない。
コスト競争力で中韓に勝てないのだから、開発しても意味がない。



つまり「iPhone12」がどれだけ売れても、JDIの売上には貢献しないし、
それどころか、今後はアップルとの取引が大幅に減る。

JDIは「赤字体質の上に、今後は売上が激減する」ということ。
カネになる技術もないし、粉飾は平気でやるし、戦略もない。
「JDIは日本企業の象徴」と言える。 (´・ω・`)




セブンイレブン、「ハリボテサンド」や「上げ底弁当」が物議


セブンイレブン広報部「製造ミス」と真摯にお詫び

セブンイレブン広報部「これがこの商品の企画であるとしか申し上げられません」

セブンイレブンの「ハリボテサンド」や「上げ底弁当」が話題になっている。

セブンイレブンの広報部は取材に対し、
「こういう仕様なんだ」と突っぱねたり、
製造ミスだ」とお詫びしたり、対応がメチャクチャだ。

現場の状況を把握していないし、
意思統一すらもできていない。



15年くらい前に通っていた「ショップ99」のサンドイッチも
ハリボテ状態だったが、99円だから皆が納得していた。

しかし、セブンイレブンのサンドイッチは400円くらいする。
そして高品質を売り物にしているのだ。



少なくとも3年前のセブンイレブンの商品はちゃんとしていた。
「ハリボテサンド」や「上げ底弁当」は最近始まったのだ。

鈴木さんが退いてから、セブンイレブンはおかしくなって、
数十億の費用を掛けたのに3日で終了したセブンペイなど、
「信じられないような大失敗」をするようになった。 (´・ω・`)


三菱重工が、国産ジェット旅客機の開発を凍結へ

kaisya_okorareru
三菱重、国産ジェット旅客機の開発を凍結へ


 三菱重工業が国産ジェット旅客機「スペースジェット」(旧MRJ)
の開発を凍結する方向で調整している事を複数の関係筋が明らかにした。



しかし、 三菱重工業側は「開発凍結を決定した事実はない」
「10/30公表の中期経営計画で方針を説明する」という。

三菱重工はいつも情報をリークし、一旦は否定してから大本営発表する。
そういう「ややこしい腐った企業体質」なのだ。

MRJの開発費用は総額1兆円規模に上るが、
新型コロナのせいにして、撤退するのは目に見えている。
色んな理由を付けて、責任を回避するのだ。



8月に、2021年3月期の開発費を前期の半分以下となる年600億円に抑えると発表したが、
「この予算では試験飛行ができず、型式承認は取れない」と関係者は言ってた。
つまり、8月の時点で「事実上の計画凍結」だったのだ。



日本のマスゴミはあまり報道しないが、
三菱重工製のコンテナ船は折れて、真っ二つになったし、
客船は製造中に何度も燃えて、祖業である造船から撤退した。

三菱重工製のエアコンは、何度も火が出ているし、
原発タービンは衰退が見えている。
手掛ける事業が、全てダメな会社は珍しい。



2008年からMRJ開発を始め、2013年に販売する計画だったが、
畑違いの日本人技術者に、無理やりやらせて延期を繰り返した。

途中から、外国人技師を大勢呼んで、始めから設計をやり直したけど、
三菱の無駄なプライドが邪魔して、うまく使いこなせなかった。



ノウハウのない企業が無理に作ったとしても、
旅客機が墜落すれば一発アウトだ・・・

祖業である造船がうまく出来なくなって撤退した三菱重工に、
飛行機をうまく作れるワケがないだろ?  (´・ω・`)



日本のものづくりはMRJでよみがえる! (SB新書)
杉山 勝彦
SBクリエイティブ
2015-05-27

アマゾンが「手のひら認証」を導入! 生体認証の時代が来た!


アマゾンが「手のひら認証」を導入! 

アマゾンは9月に、手のひらで生体認証で決済できるアマゾン・ワンを発表。
手のひらとクレカを紐付けた決済デバイスを、同社の店舗に展開するだけでなく、
小売以外の事業者にもライセンス販売等で展開していく予定。
つまり「手のひら認証」でも、世界標準を取るつもりだ。



すでに、「レジなしコンビニ」の1号店と、3号店に導入しており、
店舗設置された端末で、サインアップ(登録)し、
手のひらとクレカかデビットカードと紐付ける。

一度登録すれば、手のひらをかざすだけで店舗に入れるし、
そのまま欲しい商品を持って出る自動決済だけなので楽だ。

スマホでアプリを起動して、入店用のQRコードをかざす必要がなくなる。
つまり、「スマホすら要らなくなった」のだ。



かつての日本は、1990年代に自動改札などを導入したり、
非接触決済を開発して「世界一革新的な国」だったが、
今は完全に技術後進国になってしまった。

思考停止の人間が多く、キャッシュレス化すらも進んでいない。
未だに「現金原発が良いんだ!」と思い込んでいる。

7割文系だとどうにもならない。
昔は少数派の理系が奮闘していたが、
技術職・研究職の待遇が悪いため、どんどん文系が増えたのだ。



文系が20年後も生き残るためにいますべきこと
岩崎日出俊
イースト・プレス
2017-07-20

「EC販売」と「郊外」が強いアパレルは、売上が伸びている!

business_senryaku_sakuryaku_man

アパレル小売、コロナ禍で夏以降販売に明暗 ニューノーマル突入か


コロナ禍で「アパレル不況」と言われているが、
実は「EC販売」と「郊外」が強いアパレルは、売上が伸びている。

緊急事態宣言明けの6月の売上(前年比)は、
ワークマン144%、ユニクロ126.2%、しまむら127.4%と、
郊外店低価格帯で強みを持つアパレルは伸びた。

また、中価格帯でファッションビル等に店舗展開する
大手アパレル「TOKYO BASE」は、EC売上率が37.2%と高い。
ネット通販に強いので、6月から3カ月連続で前年比で売上が増えた。



ニトリが自社アパレルブランド「Nプラス」で200店舗体制目指す 下期は14店舗出店へ

ニトリがアパレルに本格進出をするのも、この流れに乗ったからだろう。
「郊外+EC+低価格」を武器にしているので、コロナ禍は追い風なのだ。



冬場は気温が下がり、乾燥するので、感染症が猛威を振るうだろう。
「コロナ禍で迎える初めての冬」は、
アパレル業界に激震をもたらすハズだ。
倒産するアパレルと、売上を伸ばすアパレルが真っ二つに分かれる事になる。



ニトリの働き方
似鳥昭雄
大和書房
2020-08-27

ミニストップがロイヤルティーを廃止! 店舗側と利益折半する!

syachiku
ミニストップがオーナー側と利益折半

9/25、ミニストップは、現行のフランチャイズ契約を大幅に見直すと発表。
2021年9月以降、ロイヤルティーを廃止し、
店舗の売上から、仕入れ費+人件費+商品の廃棄費用などの経費
差し引いた事業利益を、加盟店と本部で折半する。

こうした仕組みはコンビニ業界初だ。
新制度に移行すれば、1日当たりの平均売上高が50万円の場合、
利益は現行に比べ15%増えると見込んでいる。



現行のフランチャイズ制度では経費は考慮ぜす、
仕入れ原価のみを差し引いた粗利益で算定し、
赤字でもロイヤルティーを徴収している。

さらに「コンビニ会計」という特殊なルールがあり、
弁当などの廃棄が増えるほど、本部が儲かる仕組みになっている。
だから本部は、強引な仕入れをさせたり、無理な出店をしている。

新方式なら、赤字なら本部への支払いはゼロになるし、
赤字が見込まれるような「仕入れ+出店」もなくなる。



コンビニ業界は、「オーナーの負担が余りに大きい」と社会問題になっており、
国からも是正が指示されている。

また、ミニストップは3年連続で赤字のうえ、新型コロナで売上げが減少している。
だからこそ「利益折半方式」で、経営の立て直しをしたいワケ。



しかし、赤字続きのミニストップが「利益を折半する」と言っても、
「お前らも儲かっていないだろ!」という疑問がある。

店舗の取り分が15%増えるなら、その分本部の取り分は減る。
売上がかなり上がらないと、ミニストップの赤字はますます酷くなる。
果たして上手くいくのかな?  (´・ω・`)




テスラの「夢の新電池」 ミリオンマイルバッテリーとは?


テスラ「ミリオンマイルバッテリー」とは?

テスラが独自開発した「ミリオンマイルバッテリー」は、
160万kmの走行ができ、従来のバッテリーの10倍の寿命を実現した。
「車本体よりも、電池の寿命が長い」というレベルだ。


バッテリー本体、ケース、冷却系などを含めた全体のkWh単価が100ドルを切ると、
「ガソリン車よりもEVのほうが安くなる」と言われている。

そして、「ミリオンマイルバッテリー」はこの条件をクリアしている。
つまり、ついに「ガソリン車より安いEV車」が実現する。


この新電池は、コバルトなどのレアメタルも使わないようなので、
「安くて軽い」と言われている。
安い+軽い+長寿命と良い事ずくめだが、短所はないのかな?



テスラが260万円台EV製造、約3年以内に-完全な自律走行性能も

イーロン・マスクは9/22に
「今から約3年以内に完全な自律走行性能を併せ持つ、
260万円のEVを製造できる自信がある」と語った。



10年後には「安い自動運転EV車」が、日本でも普及している可能性がある。
そうなると、移動時はスマホで無人タクシーを呼べば良いわけで、
車を買う必要はないし、駐車場も要らない。

自動運転なら事故も減るし、資源を有効に使えるので環境にも良い。
人間が眠い目をこすりながら、長距離運転する必要もなくなる。
特に、「人手不足の日本」には必要な技術だ。



プロフィール

おにぎり

一部上場企業で年収500万円で20年働き、セミリタイアした個人投資家。 ブログ歴は5年以上。  米国株、中国株、日本株、FXなどの経験あり。

記事検索
お問い合わせはこちらまで
記事検索