おにぎりの「早期リタイア・ライフ!」

入社2年目で会社が倒産し、大企業に中途入社して年収500万円で20年働き、節約+投資で資金を増やし、2018年12月に44歳で早期リタイアしました。。。 1998年に投資信託>1999年に日本株>2003年に中国株>2014年に米国株。。。 2016年8月に米国株を一旦処分し、 2016年11月からループ系FXで長期運用をやっています。。。 ツイッターもやっています! @oni9993 

節約・オトク

OCNモバイルに乗り換えたら、ストレスが減った! 月770円でメチャ快適




楽天モバイルを1年使い倒したので、8月からOCNモバイルに乗り換えた。
OPPO reno Aを1円で購入し、未開封状態でハードオフに持ち込んだら、
査定額は5000円だったが、メルカリなら15000円以上で売れると思う。



OCNモバイルは、通話付きの1ギガプランで月770円(税込み)と非常に安い。
電池消耗がやや早いというデメリットはあるが、さほど気にならない。

自宅での通信速度は、WiFi>50Mbps、OCN>40Mbps、
UQ・ワイモバイル>30Mbps、楽天>10Mbpsと、OCNは非常に快適だ。



低速モードになると200kbpsまで落ちるが、
動画以外は問題なく使える。
イザとなれば、自宅やコンビニのWiFiを使うから問題ない。



一番大きいのは「ドコモ回線という安心感」だ。
楽天モバイルだと、圏外+障害+誤請求を常に心配しないといけないし、
大規模災害時は、長期間使えなくなるだろう (´・ω・`)


スマホ代は「20ギガで月額1000円台」が主流となりそう!


Y.U-mobile株式会社は、U-NEXTとヤマダ電機の合弁なので、信頼できそう。
3ギガで月額1690円、テザリングOK、ドコモ回線、スマホ保険も魅力。

キャンペーン適用で13ヶ月目で23000円が
キャッシュバックされるから、実質1年間無料だ!

HISモバイルは「アハモ」より1000円以上を安い価格を検討中。
1月中に詳細を決め、「2月からの提供を目指す」とのこと。

日本通信も「20ギガで月額1980円」のプランを導入しており、
「20ギガで月額1000円台」が、今後の主流になりそうだ!



楽天モバイルユーザーに対してのアンケートでは、
「無料期間が終わったら7割が解約する」という結果が出ている。

コンビニに入っただけで圏外になるし、誤請求なども多いからムリもない。
月2980円なら、アハモのほうがずっと良い。
そうなると、楽天モバイルも1000円台に値下げする可能性はある。



自分は7月から楽天モバイルを使っているが、
大災害時の事を考えると、楽天モバイル一本には不安が残る。
乗り換え先として、OCNモバイル、ビッグローブを検討していた。

でも今は、第一候補はY.U-mobileで、次にHISモバイルだ。
日本通信は5年連続赤字なので、経営的に厳しいから避けたい。



ふるさと納税はもう済んだ? リピートしている【鉄板商品】3点の紹介

money_chingin_kakusa_man


楽天は0と5のつく日は、エントリー+楽天カードの利用で、ポイントが5倍になる。
だから、今日最後のふるさと納税を済ませた。

4年間のふるさと納税経験の中で、自分が何度もリピートしている3つを紹介したい。
(自分は保存が効かないものや、調理が難しいものは避けている)



①棒ラーメンは10ヶ月くらい賞味期限があり、2年は普通に食べられるだろう。
ローテンションさせれば、保存食としても心強い。
マルタイの棒ラーメンは、味の評価が高い。
その中でも、「博多屋台とんこつ」が一番うまい!

【ふるさと納税】M245 博多屋台 とんこつ棒ラーメン ボリューム満点 40食 20袋 棒ラーメン ラーメン とんこつラーメン 乾麺 非常食 博多ラーメン 即席ラーメン 送料無料
【ふるさと納税】M245 博多屋台 とんこつ棒ラーメン ボリューム満点 40食 20袋 棒ラーメン ラーメン とんこつラーメン 乾麺 非常食 博多ラーメン 即席ラーメン 送料無料



②角煮まんじゅうは、冷凍庫で保管し、手軽に電子レンジで温められる。
5000円から利用できるし、確実に美味しいので特に冬場にオススメ。

【ふるさと納税】黒豚角煮まんじゅう 5個入り 角煮まん 黒豚 鹿児島 豚 肉 ふるさと 納税 お歳暮 ギフト プレゼント お中元 薩摩川内市 川内市 川内 田原ハム

【ふるさと納税】黒豚角煮まんじゅう 5個入り 角煮まん 黒豚 鹿児島 豚 肉 ふるさと 納税 お歳暮 ギフト プレゼント お中元 薩摩川内市 川内市 川内 田原ハム



③笹かまの本場、宮城県に2年ほど住んでいた時に、何社も食べ比べたが、
「白謙のかまぼこ」はダントツに美味しかった。
この笹かまを食べると、他社の笹かまは食べれなくなるので注意!

【ふるさと納税】白謙笹かまぼこ詰合せ B
【ふるさと納税】白謙笹かまぼこ詰合せ B

大阪なら、家賃2万円のマンションとかザラにあるぞ!


大阪市は、家賃2万円のマンションとかザラにある!

大阪市は狭いマンションなら月2万円
少し広めの30平米のマンションでも、月3万円で住める。

大阪は「維新の会」の悪政が続いているせいで、企業の移転・人口減少などが起こっている。
「維新の会」のせいで需要と供給が狂って、価格破壊が起こっているのだろう。



「都会に憧れる地方人」はやたらと東京都内に住みたがるが、家賃は高い。
しかも、その割に住環境が良くない。

東京は企業の本社が多いから、ビシネスでは有利だが、
そういう利点を利用してバリバリ稼げるエリートは一握りだ。

自分もそうだが、非エリートは「家賃の安い都会」である大阪などに住むほうが良い。
家賃が安いから、月3~4万円は節約できるし、早くカネを貯めれば早期リタイアできる。



今はリモートワーク、オンライン授業もあるから、あまり住む場所は関係なくなってきている。
しかし、田舎は優秀な人材が少ないので刺激が足りず、能力が伸びない。

だから、「家賃が安い都会」が狙い目だ。
「東京の郊外」も良いが、大阪の家賃の安さには敵わない。



実は「コストコ」はコスパが悪い?【業務スーパーが最強】



自分はコストコは使わない。
年会費は4400円(税抜) 法人会員でも3850円(税抜) が必要だが、
その割に、商品は業務スーパーほど安くない。



激安ブランド「カークランド」のサプリラップ洗剤などは、
「アマゾン」でも買えるし。

食品は無駄に大きすぎて、サイズも味も日本人向けではない
試食もできないから、デカイ食品を買って、味がマズくても、
「我慢して食べ切らないと」無駄になってしまう。



冷静に考えると、コストコを利用するのは「コスパが悪い」
年会費4400円を払って、遊園地感覚で遊びに行くなら良いが、
殆どの人は「せっかく来たのだから!」と無駄なものを買ってしまう。
そして、家に帰ってから後悔する・・・ (´・ω・`)



「ビタミンD」で新型コロナの重症化が防げるのか?


新型コロナが重症化する人に不足していた「ビタミンD」

8/29に発表されたスペインの研究で、
「ビタミンDで新型コロナの重篤化を防げる」ことが、世界で初めて報告された。

この研究は76名の新型コロナ感染患者を、
ビタミンD服用群50名と非服用群26名に分けて調べた。

ビタミンD服用群では50名のうち1名が重症化しICUに入ったが、
非服用群では26名中半分に当たる13名がICUに入った。

ビタミンD服用群では死亡者が出なかったが、
非服用群では2名が亡くなった。



コロナ入院患者の82%がビタミンD欠乏症、重症化要因の可能性

米国でも、9月にボストンの研究チームが発表した論文で、
ビタミンDが足りていれば、40歳以上の患者が感染症で死亡する確率が
50%以上も下がることが明らかになった。



ビタミンDには免疫を調節する働きがあり、
かぜ、インフルエンザ、肺炎などの感染症の予防にも関係する事が知られている。

ビタミンDは、日光に当たると体内で生成されるし、
魚、キノコなどにも含まれているが、多くの人は不足しているのが現実。

しかし、1日あたり6円のこのサプリで、
必要十分なビタミンD(400IU)を摂取出来る。

1日6円
でコロナ対策できるし、
ビタミン+ミネラルの心配が無くなるから、お得でしょ? (´・ω・`)



「昼食はカップ麺」に厳しい声 「カップ麺なんて贅沢だ!」

money_single_mother_poor
「昼食はカップ麺」に厳しい声 「カップ麺なんて贅沢品」

「世帯年収400~600万円の実情、昼食はカップ麺」という記事が、ネット上で話題となった。

しかし、ネット上では非難の声も少なからず出た。
カップ麺なんて贅沢だ、前の日の残飯をもってこい」
「年収350万円で子育てなんて、甘えてんじゃねえぞ」
「年収400万円は地方じゃ上流階級だ」



20年前は、「正社員なら、最低でも年収500万円」が常識だったが、
今は大卒でも、年収300万円は珍しくない。

「正社員になって年収300万円貰うのが夢」と語る若者もいる。
この20年で常識が、かなり変わったのだ・・・



日本人の6人に1人は貧困だし、
日本の子供の7人に1人は貧困家庭にいるのが現実。

だから、150円のカップ麺ですら、贅沢品になったワケ。
安い袋麺なら30円で買えるし、
自炊や弁当なら1食100円以下が可能だ。



しかし、病気になればカネが掛かるので、
自分は「安い完全栄養食」バランスパワーを昼食にしていた。

野菜は高騰しており、もう贅沢品だから、
ビタミンや食物繊維は野菜以外で摂らないとイケナイのだ!


ハマダコンフェクト バランスパワービック スイートポテト 4本
ハマダコンフェクト バランスパワービック スイートポテト 4本

【楽天モバイル】今日ポイントがちゃんと付与された!【快挙】

s

自分は、7/18に楽天モバイルに乗り換えたが、
本日9/30にポイントが全額(26300円分)付与された。

楽天モバイルは、誤請求、バグ、ポイント付与漏れが多発しており、
ちゃんとポイント付与されるなんて、快挙だ!



AQUOS sense3 liteを、税込み25,980円で一括購入したら、
 ①オンラインお申し込みで3,000円分
 ②お申し込み時の事務手数料3,300円分
 ③対象製品+プランセット購入で20,000円分
<合計26300円分の期間限定ポイントを貰った>



自分は楽天モバイルのポイント付与漏れを、
ブログ掲示板で指摘し、改善を促してきた。
その目的は「自分にポイントを払って欲しいから」だ。

そのために、動画配信者と連絡を取り、情報共有をしていた。
だから、「みんなで情報拡散し、勝ち取った勝利」と言える!



貰ったポイントは期間限定ポイントなので、付与から半年だけ有効で、
使い道も限定される。

この26300円分は、ふるさと納税で使おうと思う。
どうしても期間内に使い切れない人は、
楽天市場の金券ショップでギフトカードを購入するという方法もある。



【ふるさと納税】絶品!黒豚角煮まんじゅう(15個入) 自宅で簡単♪気軽にレンジでチンで美味しい♪おやつにもおつまみにも!【萬來】a3-004
【ふるさと納税】絶品!黒豚角煮まんじゅう(15個入) 自宅で簡単♪気軽にレンジでチンで美味しい♪おやつにもおつまみにも!【萬來】a3-004

楽天モバイル、「不正請求」で通話料を全額返金+全額無料!



自分は7月に楽天モバイルの「シャープ製 AQUOS sense3 lite」に変えたのだが、下記のメールが来た。

お客様各位
平素は、楽天モバイルをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本メッセージは、AQUOS sense3 liteでRakuten Linkアプリをお使いの方にお送りしております。

この度、お使いのAQUOS sense3 liteにおけるRakuten Linkアプリの不具合に伴い、Rakuten Linkアプリからの国内通話の一部につき、実際よりも料金が多く請求されてしまった可能性がございます。お客様には多大なご迷惑をお掛けしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

つきましては、楽天モバイルのご契約開始月から、8月31日(月)までの国内通話料金は、Rakuten Linkの利用有無に関わらず全額返金いたします。具体的な返金方法並びに返金時期は追ってお知らせいたします。

なお、9月1日(火)から10月31日(土)までの国内通話はRakuten Linkのご利用有無に関わらず無料でお使い頂けます。また、11月1日(日)以降は、最新バージョンのRakuten Linkにアップデートを頂くことで、引き続き無料で国内通話をご利用頂けます。
アップデート方法は、下記をご確認ください。


要するに、シャープ端末で「不正請求」が発生しているので、
4月から8/31までの通話料を全額返金し、アプリを改善する10月末まで通話料を無料にする。

実は自分にも「見に覚えのない通話料の請求」が7月分で30円くらいあった。
でも、楽天モバイルに問い合わせても「正当な請求です!」と断言され、
反論できる証拠もないので引き下がった。



自分は30円と少額なので、あまり気にならないが、
しかし、「高額な不正請求」をされて苦しんでいる人もいる。

楽天モバイルのオペレータは知識が乏しく、
「不具合情報の共有」もできていない。
だから、トラブルシューティングの役目を果たせていない。

粘って調査依頼まで漕ぎ着けても、数ヶ月も待たされて、
「ウチに非はないから、返金しない!」と言う回答が帰ってくるそうだ。



今回ようやく、「不具合+不正請求」を認めたワケだが、
4月からサービス開始して5ヶ月も経っている。
流石に、コレにはガッカリした。

「AQUOS sense3 lite」は楽天モバイルで一番売れている端末だ。
その主力端末を全額返金+10月末まで全額無料というのは、
アプリが不具合まみれで「どれが不正請求かも判別できない」のだろう。

シャープ端末だけでなく、OPPO端末も似たような不具合が起こっている。
実はアプリをアップデートするたびに、問題が増えているのだ (´・ω・`)



コロナショック→給与水準低下で、「家賃デフレ」 賃貸派の大勝利!

2020

給与水準低下で、これから「家賃デフレ」が進む
https://toyokeizai.net/articles/-/360918

この記事を書いている末廣徹さんは、
鋭い分析をするエコノミストなので以前から注目している。 

コロナショックによる景気悪化は、
「消費者物価を押し下げる可能性が高い」と言う。



夏のボーナスは前年同期比-6.0%と、
リーマン時の-19.39%以来の落ち込みとなった。

海外に比べ、日本企業は意思決定が非常に遅いが、
内定取り消し、来年の採用見送りが始まった。
つまり、「来年のほうがキビシイ環境になる」という事。



実は、バブル崩壊後も、リーマン後も「家賃相場の下落」が起こった。
テナントなどで「家賃の値下げ交渉ラッシュ」になったのだ。

特に住宅は、大量に建設されており、
人口減少も起こっているので、
ただですら、「住宅は余り気味」なのだ。

当然、住宅の家賃相場も下がるし、不動産価格も下がるだろう。
こんな時代に持ち家を買うのは不利だよなぁ (´・ω・`)



「都心・駅チカなら価格は下がらない!」と主張する人が多かったケド、
テレワークが急速に進み、郊外でも問題なくなった。
むしろ郊外の広い家に済み、静かな環境でテレワークした方が良い。




プロフィール

おにぎり

一部上場企業で年収500万円で20年働き、セミリタイアした個人投資家。 ブログ歴は5年以上。  米国株、中国株、日本株、FXなどの経験あり。

記事検索
お問い合わせはこちらまで
記事検索